ビジネス

水野泰三の年収や総資産は?趣味がリッチで金持ちレベルが違う!

アルペンの会長である水野泰三氏が逮捕されたことで話題になっていますね。

アルペンはスポーツ用品店の会社で、スポーツデポやゴルフ5などの店舗全てを合わせると400店舗近くあり、資本金400億円、従業員5000人の大企業です。

 

そんな会社の創始者である水野泰三氏の年収や総資産が気になるところです!

そこで今回は「水野泰三の年収や総資産は?趣味がリッチで金持ちレベルが違う!」と題しまして、水野泰三氏の年収や資産について調べたことをまとめました。

 

水野泰三氏は趣味もリッチのようで、どのようなプライベートを過ごしているのかも気になります。

 

今回まとめた内容はこちら

・水野泰三の年収や総資産は?金額に驚愕!!

・水野泰三の趣味がリッチで金持ちレベルが違う!

 

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

水野泰三の年収や総資産は?金額に驚愕!!

水野泰三氏の年収は3000万円、総資産は200億円くらいあるのではないかと当記事では予想しています。

年収も総資産もコロナ不況の影響や株価で変化するため、あくまでも予想になります。

では、水野泰三氏の年収と総資産について詳しく見ていきましょう!

水野泰三の年収は3000万円?

水野泰三氏の年収が3000万円である根拠はアルペンの役員報酬にあります。

アルペンの役員報酬は2020年6月の時点で役員4名に対して1億3200万円となっています。

 

単純に1億3200万円を4人で割ると一人当たり3300万円になるため、水野泰三氏の年収は約3000万円になることが予想できます。

しかし、アルペンは正式に2020年5月〜9月までの5ヶ月間、役員報酬を50%カットすると発表しているため、今年度に関しては年収3000万円もないはずです。

スポーツ用品のアルペン(名古屋市)は七日、新型コロナウイルスの感染拡大で来店客が減少し、二〇二〇年六月期連結決算の売上高が想定を大幅に下回る見込みになったとして、経費削減のため役員報酬を減額すると発表した。九月までの五カ月間、水野敦之社長ら代表取締役二人は月額報酬の50%、常勤取締役二人は10%を減らす。

引用元:中日新聞

 

3300万円を12ヶ月分に割ると1ヶ月あたり275万円ですが、5ヶ月間はその半分の137.5万円となると、年収は(275万円x7ヶ月)+(137.5万円x5ヶ月)=2612.5万円です。

ただし、これは役員報酬を綺麗に4当分した場合ですので、正確な数値ではないですね。

 

あくまでも予想であって正確ではないので、参考にしていただければと思います。

水野泰三の総資産は約200億円?

水野泰三氏の総資産は200億近くあるのではないかと考えられます。

2017年9月のインタビューでは一族の61%の持株のうち20%を持っているとのことで、株だけで180億円くらいの資産があることが分かります。

うちは典型的なオーナー企業ですが、今後は新社長のやりたいようにやってもらいたい。社員たちが萎縮しないよう、よく話を聞いてチームアルペンとしてやっていってほしいと伝えています。

資産ですか?持ち株は一族で61%ほど(時価総額は約564億円)。私個人で株の20%を保有しています」(水野会長)

引用元:週刊現代

 

また、水野泰三氏は名古屋市千種区にあるプール付のタワマンに住んでいるようなので、不動産や車などの所有品を全て含めると200億円くらいあってもおかしくないです。

2017年9月1日のアルペンの株価は2194円、現在(2021年2月11日時点)のアルペンの株価は2354円で、若干株価は上がっています。

 

水野泰三氏が株を手放していなければ、資産は増えている可能性もあります。

とにかく、水野泰三氏が大金持ちであることがわかりますね!




水野泰三の趣味がリッチで金持ちレベルが違う!

水野泰三氏の趣味はヘリコプターやプライベートジェット機のようです。

特にヘリコプターに関しては水野泰三氏が自分で操縦することができるようで、自社ビル屋上にヘリコプターポートを作ったのだそうです。

 

ヘリコプターとプライベートジェット機を所有しているだけでもかなりの大金持ちだということが分かりますね!

また、現在はどうかわかりませんがスキーやスノーボード、ゴルフもやっていたようで、自分がやることで商品開発などの仕事に活かしていたようです。

 

スキーやスノーボードはいくだけでお金がかかりますし、ゴルフもわりとリッチな趣味になります。

ウィンタースポーツやゴルフなら一般人でもなんとか趣味として継続できるかもしれませんが、ヘリとプライベートジェットはやばいですね!!!




まとめ

今回は「水野泰三の年収や総資産は?趣味がリッチで金持ちレベルが違う!」と題しまして、アルペン会長の水野泰三氏の情報をまとめました。

水野泰三氏の年収や総資産は公表されていませんが、おそらく年収は3000万円以上、総資産は200億円くらいあると予想できます。

 

水野泰三氏の趣味がヘリコプターの操縦やプライベートジェット機を所有していることからも金持ちレベルが違うことが分かりますね!

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

 

当ブログでは水野泰三氏の経歴や家族などの情報もまとめましたので、興味のある方は読んでみてください!