counselingに関する記事一覧


counseling

子どものときに適切な愛情・養育を受けてこれたか、そしてその人の置かれた環境は大人になったときにも影響します。心が溺れている状態では周りも見えないし、苦しいですが、心が誰かに認められ、どうして自分がこうなったのか歴史を理解し受容すると物事の捉え方・見え方が変化します。

counseling

自分自身が自分の心の味方になってあげてほしいのです。セルフイメージは生まれ育った環境や言葉の影響を受けます。否定的なメッセージを受け続けたら自分を肯定的には見れません。周りは否定してもせめて自分は自分の心を見捨てないで欲しいのです。そんな思いから今回の記事を書きました。

counseling

過去の傷を話すのは勇気のいる行為です。安心できる人に過去を話すことで、その過去を違う視点で見ることができるようになり、心の癒しに繋がります。過去の話をして癒される経験は体験しないとわからないことです。苦しい人、過去の話をしてみませんか?

counseling

カウンセリングは心の痛みと向き合うので辛い作業です。最初は受ければ受けるほど精神的に辛くなると思いますが、それはプロセスです。その後、最終的な課題にたどり着いたら(Hit the Bottomしたら)その後は良くなっていきます。治療が辛い人は読んでみてください。

counseling

カウンセリングの目的は「本当の自分を取り戻すこと」です。しかし、本当の自分を取り戻したとしても、その自分でいられる環境がなければ苦しいだけだと思います。そもそも環境がなければ自分らしくいられない気もしています。環境は大きな課題ですが、その先には幸せが待っていると思います。

counseling

カウンセリングの意味、その効果、良いカウンセラーの見分け方について書いています。料金を払ってカウンセリングを受ける意味がないと思っている人もいると思いますが、僕は「自分は変わりたい」と思っている人は受ける意味があると思います。逆に誰かに言われてカウンセリングを受けても効果はあまり感じられないかも。