thoughtに関する記事一覧


thought

本当に守らなければならないのは、僕自身の心と妻です。妻よりも大切な存在はありません。そして、自分の心や自由を守ることができなければ、妻を守ることはできません。自分を守るためには自分を弁護してもらった体験が必要です。もっと自分のために生きていいと思います。

thought

人を裁いていいのは神様だけです。SNSの誹謗中傷は、言われている人がどんな人であったとしてもいけないことだと僕は思います。人間は弱いから、助け合って、愛し合って生きていかなければなりません。誹謗中傷のニュースを見て、思ったことを書きました。

thought

仕事のあり方、教育のあり方、家族との関係についてなど、このコロナ自粛によって様々な本質が露呈されたように思います。自粛中、一緒に時間を過ごすのは家族です。改めて家族との関係性を一番大事にしていかなければならないと思いました。

thought

間違いをしたときにそれを認め、謝り、行動を正すことを「悔い改め」と言います。悔い改めには「赦し」がないと成立しません。この悔い改めと赦しが日本に欠けていると思います。本当の癒しは赦しです。興味のある人は読んでみてください。

thought

3ヶ月ブログを更新し続けて感じたこと、課題、コンセプトの練り直しなどについて書いています。これからの記事は「居場所」をイメージして書いていきたいなと思うようになりました。

thought

これからは役に立つ人間の価値は少なくなっていき、意味のある人間の価値が高まっていきます。結論としては、自分の人生を歩んでいる人が価値のある人間になっていくと思います。そのためには失敗を恐れずにチャレンジし、たくさんの物語を作っていくことです。興味のある人は読んでみてください。

thought

人間らしさって何でしょう。ロボットと比較すると分かりやすいのですが、人間は感情や信念、価値観を持つことができる点でロボットや動物と違います。しかし、レールの敷かれた人生を歩んできて思考停止し、人間らしさが失われていきました。自分と向き合い、感情を取り戻すことはこれから生きていく上で大事だと思っています。

thought

これは僕の妄想ですが、日本は少子化・人口問題で一度滅ぶけれど、新しい価値観で再出発できたらその後は楽しくなると思います。人口が減ると自分で村を起こすことができるようになるかもしれません。自分に合ったコミュニティを探したり、自分でコミュニティを作って生きやすなる時代がくるかも。