エンタメ

新田真剣佑の母は元舞妓のタマミチバ?家系図がヤバくて絶縁状態?

絶大な人気を誇るイケメン俳優の新田真剣佑(あらた・まっけんゆう)さん。

2021年5月からは本格的に米国へ拠点を移して活動を予定しており、今後の活躍が期待されています。

そんな新田真剣佑さんの父親は千葉真一さんで、弟は眞栄田郷敦さんですが、母親はどんな方なのでしょうか?

また千葉真一さんは野際陽子さんとも結婚し離婚されていますが、新田真剣佑さんとはどのような関係なのでしょうか?また家系図も気になりますね!

そこで今回は「新田真剣佑の母は元舞妓のタマミチバ?家系図がヤバくて絶縁状態?」と題して、新田真剣佑さんのお母様や家系図など親戚関係について、現在の母親との関係んちういて情報をまとめました!

今回の目次はこちら!

・新田真剣佑の母は元舞妓のタマミチバ?超美人で人気No.1!
・新田真剣佑の家系図は?
・新田真剣佑は現在母親と絶縁状態?

それでは早速本題にいってみましょう!

新田真剣佑の母は元舞妓のタマミチバ?超美人で人気No.1!

新田真剣佑さんの母親は一般の方で、タマミ・チバさんという方です。本名は前田玉美さんというそうです。

タマミ・チバの顔画像は?

タマミ・チバさんの顔画像はこちらです。


https://shippy01.com/makkemyou/

写真を見ると、大きな目と小さなお顔でスタイル抜群ですね。超イケメン新田真剣佑さんの遺伝子を持つお母様だということがハッキリわかります。

こちらは2010年の千葉真一さんの「芸能生活50周年記念」の時のもののようです。

お二人は結婚式は行わなかったそうですが、記念イベントの際にお披露目をし、2人の息子たちが先導したそうです。

 

千葉真一さんとタマミ・チバさんが結婚したのは1996年。

当時、千葉真一さんは57歳、タマミ・チバさんは29歳と、「28歳差」の結婚として話題になりました。

タマミ・チバは人気No.1の舞妓!

タマミ・チバさんは、一見さんお断りの超人気の舞妓さんであったそうです。

外見からして人気No.1だったといっても過言ではないかと思われます。

タマミ・チバさんは京都出身ですので、自然と芸の道へ心が向いたのかもしれませんね。

舞妓時代の名前は「きみすず」だったという情報もありますが、確かではありません。

 

千葉真一さんは京都へ撮影で行くこともあり、仕事の接待や食事などで京都で遊ぶことも多かったそうで、タマミ・チバさんと出会ったそうです。

舞妓さんは20歳頃までとなりますので、それ以降は芸妓として活躍されていたのかもしれませんね。

出産・別居から離婚へ

タマミ・チバさんは千葉真一さんと結婚後、長男の新田真剣佑さん、次男の眞栄田郷敦さんを出産し、千葉真一さんが当時活躍していたアメリカのロサンゼルスで生活していました。

しかし幸せな生活を送っていると思いきや、夫婦関係は冷え切ってしまっていたそうで、タマミ・チバさんは署名済みの離婚届を突きつけ、実家に帰って別居状態だったという話もあります。

そして2015年には離婚調停中であることをフラッシュが報じ、離婚が成立しました。1996年~2015年の19年間の結婚生活でした。

離婚後、新田真剣佑さんの親権は千葉真一さんが、弟の眞栄田郷敦さんの親権は母親が持つことになったそうです。

離婚原因は明らかになってはいませんが、結婚して慣れない海外生活や子育ては大変だったのではないかと思われます。

また千葉真一さんは結婚後にハリウッドに進出するも、出演作品は『キル・ビル』ぐらいだったため、生活の不安も大きかったのではないかとも考えられます。

また千葉真一さんには借金を踏み倒したことがあったり、54歳差の女性との不倫報道もあり、トラブルが積み重なったことも原因と考えられます。




新田真剣佑の家系図がスゴイ!野際陽子との関係は?

新田真剣佑さんの家系図がスゴイことになっていますので、ご紹介します。

まず、新田真剣佑さんは千葉真一さんタマミ・チバさんの子供です。家族は次の通りです。

  • 父:千葉真一(本名:前田禎穂)
  • 母:前田玉美(タマミ・チバ)
  • 弟:眞栄田郷敦(まえだ・ごーどん)

そして親戚には、以下の方々がいます。

  • 野際陽子:千葉真一の前妻
  • 真瀬樹里(まなせ・じゅり):千葉真一と野際陽子の娘
  • 矢吹二朗(本名:前田満穂):千葉真一の弟

家系図でまとめると以下のような図になります。

千葉真一さんは2度の結婚・離婚歴があり、野際陽子さんは1回目の結婚の前妻ということになります。

 

1973年に千葉真一さんは野際陽子さんと結婚し、1975年に長女・真瀬樹里さんが誕生します。

その後1994年に千葉真一さんは野際陽子さんは離婚します。

そして1995年に千葉真一さんとタマミ・チバさんが結婚。

1996年に新田真剣佑さんが誕生、2000年に眞栄田郷敦さんが誕生します。

そして2015年にタマミ・チバさんと離婚。

千葉真一さんのライフイベントをまとめると次の通りです。

  1. 1973年:野際陽子と結婚
  2. 1975年:長女・真瀬樹里誕生
  3. 1994年:野際陽子と離婚
  4. 1995年:タマミ・チバと結婚
  5. 1996年:長男・新田真剣佑誕生
  6. 2000年:次男・眞栄田郷敦誕生
  7. 2015年:タマミ・チバと離婚

 

野際陽子さんとの間に生まれた真瀬樹里さんは、現在女優として活躍されており、数々の映画やドラマに出演されています。

また新田真剣佑さんから見て叔父の矢吹二朗さんも元俳優で、数々のドラマやアクション作品に出演した方です。現在は俳優を引退しており、古着屋経営を経て千葉県森林整備協会にて県有林保護監視員として活動しているそうです。

芸能一家としてそれぞれが活躍されていて、素晴らしいですね!

 

また新田真剣佑さんは、異母兄弟の真瀬樹里さんとは仲良しのようです。

少し複雑な血縁関係とはなりますが、異母兄弟として仲良くしている姿や兄弟仲を見ると血縁関係を超える絆があるようですね。

新田真剣佑さんや眞栄田郷敦さんは、こんな素晴らしい芸能一家の才能をフルに発揮して今後も活躍していっていただきたいですね!




新田真剣佑は現在母親と絶縁状態?

新田真剣佑さんは母親のタマミ・チバさんと絶縁状態にあると言われています。

その真相や理由は明らかにはされていません。

しかし新田真剣佑さんは14歳の時に既婚女性との間に隠し子ができたとして、19歳の時に週刊誌に報じられていました。

相手の既婚女性は千葉真一さんとも付き合いがあった、LA在住の日本人女性でした。

その女性についてタマミ・チバさんも知っていたと考えられ、リークした犯人は母親ではないかと疑って母親と絶縁したのではないかと推測されているようです。

その報道があった時は新田真剣佑さんが19歳の時ですから、これから俳優として本格的な活動を始める大事な時期となります。

父親の千葉真一さんは俳優として活動され、新田真剣佑さんとも共演していたため、今後の息子の活動に水を差すようなことはしないのではないかと考えられます。

ということで、母親のタマミ・チバさんが漏らしたのではないかと考えたと思われます。

 

離婚後、タマミ・チバさんは眞栄田郷敦さんと暮らし、京都のパチンコ屋で1日8時間働き、時給1000円というお給料で苦労した生活をされていたようです。

京都で舞妓として頂点を極め、男児を2人出産。ロスで幸せな家庭を築いていると思われた妻は、今、どんな生活をしているのか。実家のある京都へ向かうと、彼女はイメージとは遠くかけ離れた世界に身を置いていた。

10月上旬のある平日の早朝。自転車にまたがり妻が、母や家族とひっそりと住む自宅マンションを出た。向かった先は京都市内にあるパチンコ店。妻は苦しい家計を助けるためか、時給1千円で1日8時間ほど働き、子供の生活費を稼いでいたのだ。

引用元:女性自身

 

タマミ・チバさんは現在54歳で、京都で暮らしているようですが、どのように過ごしているのでしょうか。

新田真剣佑さんはお母様ともしかすると思わしくない状態にあるのかもしれませんが、母の日のCMでこんな素敵な表情でお花を渡していましたので、新田真剣佑さんとお母様もこんな関係になっている可能性もあるのではないかと個人的には想像してしまいました。




まとめ

今回は「新田真剣佑の母は元舞妓のタマミチバ?家系図がヤバくて絶縁状態?」と題して、新田真剣佑さんのお母様や家系図など親戚関係について、現在の母親との関係んちういて情報をまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

新田真剣佑さんの母親は元舞妓のタマミ・チバさんだそうです。

また新田真剣佑さんの家系には、千葉真一さんの前妻である野際陽子さん、娘の真瀬樹里さん、叔父の矢吹二朗さんなど有名な方々がいて、華やかな芸能一家でした。

また新田真剣佑さんは母親と絶縁関係にあるという噂もあるようです。真相は明らかにはされていませんが、14歳の時に関係のあった女性との間に隠し子がいると報じられ、母親がリークしたことが疑われたためではないかと言われています。

新田真剣佑さんはお母様の美しいお顔をそのまま受け継いでいらっしゃって、今やイケメン俳優として大人気です。

これからもますます活躍が楽しみです!

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。