エンタメ

マリウス葉の活動休止はいじめが原因?メンバー格差や事務所の扱いも?

2020年12月2日に急きょ芸能活動を休止することが発表されたSexyZoneのメンバーであるマリウス葉さん。

 

その理由についてジャニーズ事務所の発表では、心身の不調が原因とされていますが、11月23日には処方箋の過剰摂取で緊急搬送されたことから、心配する声があがっています。

 

 

このマリウス葉さんの活動休止の背景には、なんとメンバーの中にいじめがあったという噂が流れています。

 

本当にSexy Zoneのメンバーの中でいじめがあったのか?それがマリウス葉さんの活動休止の原因となったのか?気になりますよね。

 

そこで今回は、「マリウス葉の活動休止はいじめが原因?松島も?メンバー格差があった?」と題して、マリウス葉さんの活動休止となった理由にいじめがあったのかについてまとめていきたいと思います。

 

早速本題にいってみましょう!

マリウス葉の活動休止はいじめが原因?

ネット上での情報を調べたところ、Sexy Zoneの中でいじめがあったという情報や、マリウス葉さんの活動休止の原因はいじめであることについての明らかな情報を見つけることはできませんでした。

 

しかしマリウス葉さんがいじめられていた可能性について指摘する声があがっていました。

 

詳しく見ていきたいとおもいます。

メンバーからのいじりがあった?

芸能プロ関係者の話によると、マリウス葉さんは年上メンバーからの”いじり”を真に受けて悩んでいる時期があったそうです。

「大人になるにつれ、なかなかうまくいかないことに出くわしては、思い悩むことも多かったそうです。もともとマジメな性格ですからね」とした上で、こんな話を明かした。

「グループ内の年上メンバーからの〝イジリ〟を、真に受けて悩んでいる時期があった。結構、尾を引くタイプで、精神的にかなりまいっていたそうです。心身ともに病んでいたとしたら、原因はそういうところにもあるんじゃないか」
(芸能プロ関係者)

出典:東京スポーツ

 

この内容について調べてみたところ、ファンの間でも昔からいじめとも思えるようなイジリがあったという声があがっていることがわかりました。

最年少のマリウスくんに対しての年上組の対応、あまりにキツくありませんか?マリウスくんも時々本当にイライラしたり落ち込んでいるような気がして、観ているこっちがハラハラしてしまいました。
5人でグループやっているわけですし、それが愛ゆえのものなんだろうな、とは思うのですが、どうしても弱いものいじめに近い気がしてなりません。

出典:Yahoo!知恵袋

 

Sexy Zoneの年上メンバーとは、中島・菊池・佐藤の3名です。それ以外のマリウス・松島は年下メンバーとなります。

 

2011年にデビューした当時、最年長の中島は16歳、マリウスは11歳であったことから、デビュー当初から年齢差がかなりあるグループとしてスタートしたことがわかります。

 

それから約9年経つ中で関係性も変化してきたとは思われますが、これまでファンの目にも、厳しすぎると思えるイジリに心配する声があがっていたことから、少なからず限度を超えたイジリがあった可能性も考えられるのではないかという意見が見られました。




メンバー内に格差があった?

またSexy Zoneのメンバーの間では、格差があったという声があがっていました。

具体的にはこのような格差があったと言われています。

・衣装の豪華さ(キラキラの多さetc)
・TVの出演量(時間規制のこともあるが…)
・TVでのコメント量
・歌のソロの量
・歌中での個人ショットの抜かれる量
・CDジャケットの顔のサイズ
などです。

出典:Yahoo!知恵袋

 

2012年頃から始まったと思われているこの格差は、ファンの間で「聡マリ格差」と呼ばれ、年下メンバーである松島聡・マリウス葉の2人の扱いに格差があるのではないかと疑問視する声が多くあるようでした。

 

2013年には、5枚目シングルである「バィバィDuバィ〜See you again〜/A MY GIRL FRIEND」を発表しましたが、そのソロにはマリウス・松島のパートはなかったようです。

 

さらに2014年には、Sexy Zoneは年上メンバーを固定メンバーとし、マリウスと松島は派生グループとすることがジャニーズ事務所から発表されました。

 

さすがにこの動きにはファンからの反発も多く、反対の署名もあり、話は立ち消えました。

 

その後次第にこの格差も解消されていったようですが、これまでのSexy Zoneの活動の中では、年上メンバーが優遇されることが多く見られたことがあったようです。

 

2016年には5周年を迎え、松島の活動休止によって結束が固まったようにも見えていた矢先に今回のマリウス葉の活動休止が発表されることになりました。

 

大変残念なニュースに驚きとともに心を痛めるファンも多いのではないかと思われます。

 

深層は明らかにはされてはいませんが、5人での姿を1日でも早く見られる日が来ることを願うばかりですね。




事務所の扱いは?

メンバー内で衣装やテレビや写真の映り方などに格差があったという問題については、メンバー間の問題というよりはむしろ事務所側の問題であることも考えられます。

 

これについての情報を調べてみたところ、ファンの間でも事務所の対応について疑問を持っている方が多くいるようでした。

ファンの間でも格差の背景には事務所の方針があったのではと疑う声も多く見られました。

またこのような格差はSexy Zoneだけでなく他のジャニーズ事務所のグループにもあるという意見もあり、事務所自体への不満や不信にもつながっているようでした。

 

一方で、このような格差の状態も改善に向かっており、格差なく5人で活動していることに喜んでいるファンの声もありました。

 

事務所の方針については公表されていないため、詳しいことはわかりませんが、これからもぜひ一人一人が輝いて活躍できるような舞台や環境を用意してあげてほしいなと思います。




まとめ

今回は「マリウス葉の活動休止はいじめが原因?松島も?メンバー格差があった?」と題して、マリウス葉さんの活動休止理由について、いじめがあった可能性についてまとめました。

 

明確な情報を得られなかったため明らかなことはわかりかねますが、メンバー内でのイジリや、扱いの格差があったという声がみられました。

 

またその背景には事務所の扱いや方針も影響していたと指摘する声もあがっていました。

 

いずれにせよ、マリウス葉さんには、ゆっくり休養をとって心と身体を十分休めていただきたいですね。また元気な姿が見られる時を楽しみにしたいですね。

 

今回の内容はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!