エンタメ

マリウス葉の活動休止理由は鬱?薬物過剰摂取(OD)?母が原因を告白!

2020年12月2日、SexyZoneのメンバーであるマリウス葉さんが芸能活動を一時休止することが、所属事務所であるジャニーズ事務所によって発表されました。

 

理由は体調不良のためとのことですが、マリウス葉さんにどのような体調不良があったのか心配で気になりますね。

 

そこで今回は、「マリウス葉の活動休止理由は鬱?薬物過剰摂取(OD)?母が原因を告白!」と題して、マリウス葉さんの活動休止となった理由についてまとめていきたいと思います。

 

 

早速本題にいってみましょう!

マリウス葉の活動休止理由は?

12月2日のジャニーズ事務所の発表によると、マリウス葉さんの活動休止の理由は「体調不良によるもの」で、「仕事と学業に両立を含む社会生活で心身のバランスを崩してしまう結果に繋がった」と考えられるからだそうです。

 

発表内容の一部を以下にまとめました。

マリウスは、これまで芸能活動と並んで学業にも意欲的に励んでおり、専攻分野に留まることのない興味・関心から学びを深めてまいりました。そして、弊社としても、仕事面においてはできる限り本人の声に耳を傾け、仕事と学業の両立などにも配慮しながら調整に努めてまいりました。

しかしながら、本人との話し合いや医師の診断結果などを踏まえますと、この何事にも意欲的で完璧を目指したいと真摯に取り組むマリウスの姿勢が、かえって自身に対する過度のプレッシャーとなり、近時、仕事と学業の両立を含む社会生活において心身のバランスを崩してしまう結果に繋がった面は否定できないと解されました。

そのため、弊事務所としても、本人の意向を確認し、今は心身の健康を何よりも最優先にすべく、一定期間芸能活動を休止させていただくことといたしました。

出典:ジャニーズ事務所HP

この発表内容によると、単なる身体面の不調だけでなく、精神的な影響がある可能性が推測できます。

 

何事も一生懸命真剣に取り組む姿勢があったというマリウス葉さん。ここまで活躍されていきた背景には、想像以上の努力を積み重ねてこられたのではと想像します。

 

上智大学で学生生活を送っていたマリウス葉さんにとって、多忙な仕事との両立は予想していた以上に負担の大きなものだったかもしれませんね。

 

いずれにせよマリウス葉さんにはゆっくり休養をして心身を休めていただきたいですね。

 

具体的にどんな病気なのかについては語られていないため、病名は不明となりますが、考えられる可能性について検討してみました。

鬱(うつ)が原因?

まず心身の不調として思い浮かぶのがうつ病です。

うつ病は、生涯で発症する割合が3~16%と言われている精神の不調症状です。日本では7%程度と他国と比べて発症率は低いようですが、依然稀な病気ではありません。

症状としては以下のようなものがあげられるそうです。

1) 自分で感じる症状
憂うつ、気分が重い、気分が沈む、悲しい、不安である、
イライラする、元気がない、集中力がない、好きなこともやりたくない、
細かいことが気になる、悪いことをしたように感じて自分を責める、
物事を悪い方へ考える、死にたくなる、眠れない
2) 周囲から見てわかる症状
表情が暗い、涙もろい、反応が遅い、落ち着かない、飲酒量が増える
3) 体に出る症状
食欲がない、体がだるい、疲れやすい、性欲がない、頭痛、肩こり、
動悸、胃の不快感、便秘がち、めまい、口が渇く

参考:宮岡等 内科医のための精神症状の見方と対応、医学書院、1995を改変

気分が沈む・元気がない・好きなこともやりたくないといった精神面への影響に加えて、体がだるい・食欲や睡眠への影響・疲れやすいといった身体面への影響も非常に大きく表れることが理解できます。

 

もしこのような状態であれば、芸能活動の継続はとてもでは継続するのは難しくなってきますよね。活動休止の理由となる可能性は高くなると考えられますね。

 

また多忙や過労などストレスが高い状態が継続すると、心身のバランスを崩しうつ病を招くことになることも言われています。

 

マリウス葉さんは学業と仕事のどちらも精力的にこなしていて非常に多忙だったと思われるため、うつ病を引き起こすような環境であったことのではないかとも考えらえます。




パニック障害が原因?

Sexy Zoneの松嶋聡さんがパニック障害と診断されて1年9か月の間、活動休止となっていました。

松嶋聡さんと同じグループで活動するマリウス葉さんも、同じ環境にいることから、同じ病気になる可能性も考えられますよね。

パニック障害の説明を以下にまとめました。

パニック障害は、ある日突然、めまい、心悸亢進、呼吸困難といった自律神経の嵐のような症状とともに激しい不安が発作的に起こる病気です。医師の診断を受けても身体的にはどこも異常なところは発見されません。

パニック障害は100人に1人ぐらいの割合で起こる病気です。欧米諸国では男性1人に対し女性が2人以上の割合で発症するといわれていますが、日本では男女ほぼ同じくらいの割合で発症しています。発症年齢は、男性では25歳~30歳位にピ-クがあり、女性では35歳前後の発病が最も多くみられているそうです。

参考:医療法人和楽会HP

 

またパニック発作が起こる他に、さらなるパニック発作が起こるのではないかと心配したり、発作を避けるために行動を変えたりするという不安な状態も含まれるそうです。

 

マリウス葉さんは現在20歳なのでパニック障害である可能性も否定できませんね。ただし明確なことは言えませんが、割合的には低いためやや可能性は低いのではないかとも考えられます。

 

またパニック障害である場合は、普段の生活に大きな制限がかかることが考えらえるため、これまで大学も芸能界の仕事も続けてこられたマリウス葉さんが該当していたとは少し考えにくいとも思われますね。

 

薬物ODが原因?

マリウス葉さんは、11月23日に処方薬の過剰摂取(オーバードーズ:OD)が原因で病院に緊急搬送されたことが報道されました。

 

緊急搬送される前に、マリウス葉さんはすでに心身に不安を抱えていて通院していたようです。そこで処方された薬を過剰摂取してしまったようです。

 

すでに心身の不調を抱えていたと考えられますね。

 

ですので、薬物ODが活動休止のきっかけの1つになった可能性は考えられますが、その背景にはその他の心身的な要因があったことが考えられます。




燃え尽き症候群(バーンアウト)が原因?

「燃え尽き症候群(バーンアウト)」は正式な病名ではありませんが、心身の不調を表す状態として使われることが多くあります。

 

燃え尽き症候群は、以下のように説明されています。

「今まで熱心に仕事に取り組んでいた人が、急に熱意や意欲を失ってしまう」様態を指す言葉です。
本人の心のエネルギーが失われてしまうことで、 無気力・無感動になる、仕事に対してやる気や重要性を感じられなくなる、相手に対してぞんざいな対応をするといった兆候が表れます。

参考:ストレスチェックマガジン

 

また燃え尽き症候群(バーンアウト)の原因としては、2つが関係しているそうです。

  • 個人的なストレスや仕事に対する捉え方・感じ方(個人要因)
  • 仕事内容や職場の状態、評価システムといった企業の風土(環境要因)

参考:ストレスチェックマガジン

 

ジャニーズ事務所からの発表では、「この何事にも意欲的で完璧を目指したいと真摯に取り組むマリウスの姿勢」という個人要因と、「仕事と学業の両立」という環境要因と、2つの要因が語られていました。

 

ですので、マリウス葉さんの活動休止の理由として、燃え尽き症候群(バーンアウト)である可能性も考えられます。




マリウス葉の母親が活動休止理由を告白?

マリウスのお母さんは元宝塚女優の燁明さんですが、12月2日ブログに息子の不調を綴ったもののすぐに削除していたそうです。

 

12月2日の活動休止の発表後にブログを削除したということで、物議を醸していたようです。

その内容はすでに削除されているため見られませんが、以下のような内容だったそうです。

そのブログには、マリウスがアイドル活動と同時に大学の勉強も頑張り過ぎていることが綴られており、<こんなにたくさん単位取ったら死ぬよ!といつも言っても親の言う事なんて聞かない!>のだという。9月からはアメリカのスタンフォード大学のオンラインコースも受講し、夜中にオンタイムでオンライン授業を受けているともあった。その生活ではほとんど睡眠時間も取れなかっただろう。

燁明さんは息子の様子を「バーンアウト(燃え尽き症候群)」と表現し、<心と体を元気にするのにすこーし時間がかかると思いますが><彼の傷を癒やしてくださる専門家に委ねるしかない>と言及。マリウスの活動休止を示唆していた。

出典:WEZZY

 

マリウス葉さんはほとんど睡眠時間も取れないほど忙しい毎日だったようですね。

 

近くでマリウス葉さんの様子を見ていたお母さんだからこそ、いかに忙しい毎日を送っていたか、そして不調になってしまった環境であったのかが理解できるのではないかと思います。

 

お母さんの理解では「燃え尽き症候群(バーンアウト)」であるとのことですから、恐らくいくらかそのような症状があるのではないかと想像できます。

 

燃え尽き症候群(バーンアウト)は正式な精神的な病名ではないため、特徴的な症状から考えると、うつ病のような症状を含んでいる可能性がることも考えられます。

 

明確な答えはわかりませんが、忙しい毎日の中で疲れがたまってしまっていることと思いますので、まずは十分に休養をとって身体と心をゆっくり休めてほしいですね。




まとめ

今回は「マリウス葉の活動休止理由は鬱?薬物過剰摂取(OD)?母が原因を告白!」と題して、マリウス葉さんの活動休止理由について、可能性として考えられる病気についてまとめました。

明確な答えは公表されていないためわかりかねますが、母親の告白では「燃え尽き症候群(バーンアウト)」と語られていたようです。

正式な病名ではないですが、症状からうつ病などの症状が混在している可能性が考えられました。

いずれにせよ、マリウス葉さんには、ゆっくり休養をとって心と身体を十分休めていただきたいですね。また元気な姿が見られる時を楽しみに待っていたいですね。

 

今回の内容はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!