眞子様・小室圭

小室圭のイジメの内容は嘘?眞子様との結婚が破談になる可能性は?

小室圭さんが通っていたCIS(Canadian International School)の女性の同級生が、小室圭さんらからイジメを受けたことで高校を中退していたことが週刊文春で分かり、話題になっていますね。

当時、女子高生だった内藤悠さん(仮名)は小室圭さんのイジメを受けた後にひきこもりになったと証言しているようです。

 

小室圭さんのイジメが本当なのか嘘なのか、その内容がとても気になりますよね。

小室圭さんがイジメをしていたということを知った眞子様は小室圭さんとの結婚をどのように思っているのか、結婚が破談する可能性もあるかもしれません。

 

そこで今回は「小室圭のイジメの内容は嘘?眞子様との結婚が破談になる可能性は?」と題しまして、小室圭さんのイジメ問題について調べた内容をまとめてみました!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

小室圭のイジメの内容は嘘?

小室圭のイジメの内容が本当か嘘かは週刊文春の報道だけでは断定することは難しそうです。

なぜなら、イジメられた被害者の内藤悠さんの話と小室圭さんと同じグループにいた人の証言が一致しないからです。

内藤悠さんは陰湿なイジメを受けていた?

内藤悠さんは小室圭さんとAさんから4年間にわたるイジメを受け、高校1年生のときに中退したと証言しています。

同級生に、内藤悠さん(仮名)という女子生徒がいた。Aさんや小室さんは、中学1年生から彼女に嫌がらせをするようになり、陰湿なイジメは約4年間にわたったという。耐えきれなくなった内藤さんは、高校1年生での中退に追い込まれた。

引用元:文春オンライン

 

具体的に内藤悠さんがどのようなイジメを受けていたのかを以下にまとめていきます。

イジメの内容
  • すれ違うと「ブタが通った。ブーブー!」と言われた。
  • 椅子に座るとそれに合わせて「ドスン!」と言われた。
  • ペアになってストレッチをしたときに体が触れ合うと、汚いものを触ったかのように手を拭いた。
  • わざとらしく距離をとったり、避けられた。
  • 机に「デブ」や「ブタ」「ブス」と書いた紙を置かれた。
  • プレゼンをしているときに親指を下にするブーイングのポーズをされた。

 

4年間にわたってイジメを受けていたとなると、上記の内容だけではないはずです。

もし、このようなことを長期間されていたとしたら、不登校になったり学校を中退することになっても全然おかしくはありません。

 

女子中高生は体型や体重などを特に気にする年頃だと思いますので、この内容のイジメはかなり辛かったのではないかと想像します。。

イジメの話が本当だとすれば、小室圭さんはかなり陰湿な方だということが分かります。

事実とは異なるという証言もある?

内藤悠さんの証言に対して、小室圭さんの友人であるBさんとCさんは「事実とは異なる」とイジメについては否定をしています。

関係者の証言からイジメの全貌を把握した「週刊文春」取材班は、仲良し5人組のメンバーだったBさんとCさんに話を聞いた。Bさんは記者に電話で、こう答えた。

「事実と違います」

Cさんは、インターホン越しにこう話した。

「(イジメについては)事実と異なるということだけははっきりさせておきます。これ以上のお答えは差し控えさせていただきます」

引用元:文春オンライン

 

小室圭さんのことをかばってイジメを否定しているのかもしれませんが、もしBさんとCさんの言っていることが正しければ、内藤悠さんの受けたイジメの内容は嘘だということになります。

しかし、イジメを実際に行っていたとされる小室圭さんとAさんは文春の事実確認に対して回答をしていません

小室さんとAさんにも、事実関係の確認を求めたが、回答はなかった。

引用元:文春オンライン

 

小室圭さんがもしイジメをしていないのであれば、しっかりと事実を否定して嘘をつかれていると言ってもいいとは思います。

事実確認に対して回答がなかったというのは、ある意味ではイジメをしていたと認めるようなものでもあります。

 

しかし、小室圭さんは母親の金銭トラブルのことがあって世間から信頼を失っているところがありますし、問題が大きくなるのは恐れているはずです。

いずれにしても、イジメの事実が本当か嘘かを見分けるためには本人の回答が欲しいところです。



小室圭と眞子様の結婚が破談になる可能性は?

小室圭さんと眞子様の結婚が破談になる可能性についての確かな情報は現時点ではありません。

しかし、これまで金銭トラブルや母親の小室佳代さんの発言など、小室圭さんにはネガティブな情報がたくさん発信され続けています。

眞子様は今回のイジメ問題の報道を受けて、本当に小室圭さんと結婚したいと思うのでしょうか?

 

秋篠宮さまは結婚を認めるとしていますが、本当は心配されているのではないでしょうか。

実際に、皇室担当記者は小室家の闇の情報が表に出ることを避けるために結婚を認めたのではないかという分析をしています。

「小室家に関しては、父親と祖父の自死、借金問題、佳代さんの振る舞いや発言などに対するネガティブな情報が後を絶ちません。宮内庁長官があそこまで発言した背景には、秋篠宮さまご夫妻のご体調、国民の結婚に反対する声、眞子さまと小室さんに対するやまないバッシングなどをセーブする意味もありますが、よりスムーズにご結婚へと進めていきたいという思いが強いのでは。長官の会見での概要は、秋篠宮ご夫妻も天皇皇后両陛下ならびに上皇ご夫妻も了解されていたことでしょう。ご結婚までの期間が長引くことで、これ以上、“小室家の闇”のような情報が表に流出するのを避けたいというのが本音ではないでしょうか」

引用元:Yahooニュース

 

今回のイジメ問題を秋篠宮さまが受けて、小室圭さんと眞子様の結婚が破談になる可能性は0ではないような気はします。

小室圭さんはこれまでのトラブルについて説明責任を果たしていないように見えますが、この状態で本当に結婚するのかどうか気になるところです。



まとめ

今回は「小室圭のイジメの内容は嘘?眞子様との結婚が破談になる可能性は?」と題しまして、小室圭さんのイジメの内容が嘘なのかどうか、そして眞子様との結婚の破談の可能性について考えてみました。

小室圭さんが行ったとされるイジメの真相については、被害者の証言と小室圭さんの友人とで事実が一致していませんでした。

 

イジメをしていた小室圭さんや友人Aさんはこの問題に対して無回答のため、イジメをしていた可能性が高いようにも思われます。

小室圭さんと眞子様の結婚は破談になるのでしょうか、とても気になるところです。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!