音楽

LiSAは元ヤンで自転車泥棒や未成年飲酒で補導も?黒歴史を徹底調査!

2020年鬼滅の刃TVアニメ版の主題歌「紅蓮華」で人気を博したミュージシャンのLiSA。

紅白歌合戦には2年連続出場、日本レコード大賞2020では大賞を受賞するなど、2020年に最も注目されたミュージシャンといっても過言ではありません。

 

有名になると過去について色々と噂されることが多いですが、LiSAさんも多分に漏れず、その過去について噂されています。

LiSAさんは実は元ヤンキーで自転車泥棒をしたり、未成年飲酒や補導されたという過去の黒歴史が噂されていますが、その真相はどうなのでしょうか?調査してみました!

 

早速本題にいってみましょう!

LiSAは元ヤンキーだった?

2021年1月7日号の週刊新潮では、LiSAの中学時代からヤンチャだったエピソードが報じられ、元ヤンキーだったことが語られています

そして、中学のときには飲酒をしたり、警察に補導されたり、自転車泥棒もしていたと語っていますね。

中学生時代にカラオケで飲酒しながら騒いだり、深夜に徘徊して警察に補導されたり、自転車泥棒までしていたといい、車高が低い改造車に乗った4歳上の彼氏がいたという。

引用:MAG2NEWS

 

週刊新潮の雑誌のインタビューでLiSAは、「自分の人生が負け始まり」だと語っており、「紅蓮華」の歌詞も生い立ちが関係しているようです。

しかし、人生が「負け始まり」だったと表現した、「負け」はどのようなものを意味していたかは本人からは語られていませんでした。

 

しかし今回の報道により、「自分の人生が負け始まり」の「負け」の意味が浮き彫りになったと思われます。




LiSA元ヤンキーエピソード

週刊新潮は、LiSAの当時の同級生をインタビューし、当時のLiSAの様子について報じています。

やんちゃなエピソードは中学時代から始まったようで、次のようなLiSAの中学時代のエピソードが報じられました。

【LiSA元ヤンキーエピソード①】超ミニ・ピアス

LiSAさんは中学2年生の頃からかなりヤンチャでスカートを超ミニにして、ピアスをしていたようです。

「中学2年の時に沖縄から転校してきた彼女はずっと仲間と遊びほうけていましたね。部活はやっていなくて、授業もほとんど出ていなかった制服のスカートを超ミニにしてピアスを付けて学校に来る彼女に、先生は“保健室に行け”と命令する。で、周りに迷惑がかかるから、とそのまま保健室で過ごさせるのです」(中学時代の同級生)

引用元:デイリー新潮

 

まとめると、中学2年の時に沖縄から岐阜に転校して以来、次のような中学生だったそうですね。

  • ずっと仲間と遊びほうけていた
  • 授業に出ていなかった
  • 制服のスカートは超ミニ、ピアスをつけていた
  • 保健室で過ごしていた

学校の先生から「他の生徒に迷惑がかかる」と保健室で過ごさせられていたとは、学校の先生はLiSAさんのことを相当厄介者扱いしていたと思われます。

【LiSA元ヤンキーエピソード②】深夜徘徊や未成年なのに飲酒も!

LiSAさんの知人の証言によると、LiSAさんは未成年なのに飲酒をしていたり、深夜に徘徊して補導されたことがあるようです。

「あの頃彼女はしょっちゅうカラオケ店に行って酒を飲んで騒いだり、深夜に公園でたむろしていました。深夜徘徊で警察に補導されたこともあるし、自転車泥棒もやっていたとか。遊びに行って帰る時、勝手に乗ってきちゃう」

引用元:デイリー新潮

 

おそらく、LiSAさんが深夜徘徊で補導されたのは中2のときだったと考えられますが、深夜徘徊や深夜に公園でたむろする、飲酒をするというのはヤンキーっぽいですね!

【LiSA元ヤンキーエピソード③】自転車泥棒で補導

LiSAさんは自転車泥棒もやっていたようです。

「あの頃彼女はしょっちゅうカラオケ店に行って酒を飲んで騒いだり、深夜に公園でたむろしていました。深夜徘徊で警察に補導されたこともあるし、自転車泥棒もやっていたとか。遊びに行って帰る時、勝手に乗ってきちゃう」

引用元:デイリー新潮

 

おそらく、酔っていたというのもあるとは思いますが、LiSAさんは遊びに行って帰るときに勝手に人の自転車に乗って帰ったようですね。

何回もやっていたら自転車が自宅にたまっていくと思うのですが、どうしていたのでしょうか。

【LiSA元ヤンキーエピソード④】改造車を持つ彼氏がいた!

LiSAさんは中3のときに改造車を持つ彼氏がいて、中学校までLiSAさんを迎えにくることがあったようです。

「可愛いから男が絶えることがなく、中学3年の時には4コ上の人と付き合っていた。その彼は当時、車高が低い改造車に乗っていて、中学校まで彼女を迎えにくることもありました」

引用元:デイリー新潮

 

車高が低いヤン車に乗っていたのでしょうか。

LiSAさんは中学時代は本当に絵に描いたような、漫画に出てくるようなヤンキーだったのかもしれませんね!

 

このように、LiSAさんは元ヤンだったと報じられていますが、なぜヤンキーになったのでしょうか?

次になぜLiSAさんがヤンキーになったのかを考えていきましょう。




LiSA元ヤンキーには家族問題と挫折が関係している?

LiSAさんが元ヤンだった理由は、LiSAさんの家族の問題と挫折の経験が関係してそうです。

両親が離婚するという家族問題があった

LiSAさんのご両親はLiSAさんが幼い頃に離婚をしたようです。

岐阜県出身のLiSA。幼い頃に両親が離婚し、母親の手で育てられたLiSAは、小学5年生の時に「沖縄アクターズスクール」のオーディションに合格。以降は沖縄の母親の知人宅に身を預けてレッスンに励んでいたが、夢破れて中学2年生で岐阜に戻った。

引用元:MAG2NEWS

 

LiSAさんが6歳のときに両親が離婚し、LiSAさんは母子家庭で育ったようです。

父親がいなくなったことで人を信じることが苦手で、母親にも心に思ったことを素直に話すことができなかったようです。

 

LiSAさんの母親は、LiSAさんのブログの中で「美容師」であることが記されています。

また、LiSAさんの母親は離婚直後に知り合いの美容師の下働きをしながら、美容学校にも通っていたようで、金銭的に苦しい生活をしていたことが想像できます。

 

母親も仕事と学校が忙しくて、LiSAさんの面倒を見ることがあまりできなかったかもしれません。

これは個人的な意見ですが、LiSAさんはヤンキーになることで、もっと人に見てもらいたかったり、何かを訴えたかったのではないでしょうか。

挫折を経験した

LiSAさんの家族問題に加えて、挫折を経験したことがヤンキーにつながっていることが分かりました。

その挫折が影響してか、LiSAは友達と遊んでばかりで授業にもほとんど出席せず、よからぬことばかりしていたようだ。

引用元:MAG2NEWS

 

挫折があると心は揺れるとは思いますが、そういったときに家族のサポートがあればヤンキーにはなりにくいと思います。

挫折と家族問題が複合的に働いて、LiSAさんはヤンキーになってしまったのではないでしょうか。




まとめ

今回は「LiSAは元ヤンで自転車泥棒や未成年飲酒で補導も?黒歴史を徹底調査!」と題しまして、LiSAさんが元ヤンだった黒歴史についての情報をまとめてみました!

LiSAさんは元ヤンで自動車泥棒や未成年飲酒だけでなく、ヤン車を運転する彼氏や深夜徘徊もしていたようです。

 

LiSAさんが元ヤンだった理由としては、幼い頃に離婚した両親という家族問題や挫折の経験が考えられます。

黒歴史は誰にでもあると思いますし、LiSAさんには今後も頑張ってほしいなと思いました。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます!

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!