速報

あごマスク 犯人特定、職業は?カスハラとは?弁当屋の場所はどこ?

あごマスクで弁当屋に暴言や暴行を働いた犯人が特定されないのかと話題になっていますね。

また、あごマスクの犯人の行動について「カスハラ」ではという声もSNSであがっています。

そこで、カスハラとは何かとあわせて被害を受けた弁当屋「キッチンDIVE」の場所も調べました。

そこで今回は「あごマスク 犯人特定、職業は?カスハラとは?弁当屋の場所はどこ?」と題しまして、あごマスクの犯人特定についてや、カスハラの意味、弁当屋の場所について見ていきます。

▼今回まとめた内容はこちら▼

・あごマスク 犯人特定、職業は?
・あごマスク 犯人の行ったカスハラとは?
・あごマスク 犯人が起こした暴行発生の弁当屋はどこ?

あごマスク 犯人特定、職業は?

あごマスクの犯人は特定されていないようです。

あごマスク犯人のうち一人は弁当屋を再度訪れ直接謝罪を試みたようですね。

また、飲食店関係者であることはわかっています。

菓子折り持参で謝罪に来たのは、2人のうちの1人、現金を投げつけるなどしていた男性。代表によりますと、飲食店関係者だということです。
引用元:Yahoo!ニュース

あごマスクの犯人は参考の動画のように現金を投げつけるなど暴行を働きましたが、菓子折り持参で謝罪をするギャップに驚いてしまいますね。

謝罪後、警察へ出頭したそうなので、今後より詳しいことがわかるかもしれませんね。

あごマスク 犯人の行ったカスハラとは?

カスハラとはカスタマーハラスメントの略称です。

あごマスク犯人の弁当屋での行為が「カスハラ」とSNSで話題になっていたことで有名になったようです。

カスタマーハラスメント(カスハラ)とは、顧客や取引先からの悪質なクレームや不当な要求を言います。引用元:咲くやこの花法律事務所

カスハラ、カスタマーハラスメントとは、モンスタークレーマーのような言葉を思い出させる言葉ですね。

あごマスク 犯人が起こした暴行発生の弁当屋はどこ?

弁当屋「キッチンDIVE」の場所は東京都・亀戸のようです。

あごマスクの犯人も亀戸に住んでいたのでしょうか。

弁当屋「キッチンDIVE」は最近は御徒町にも出店したようですね。

御徒町駅前で、上野や秋葉原からも近い好立地のようです。

亀戸のお店から更に寄りやすくなりましたね。




まとめ

今回は「あごマスク 犯人特定は?カスハラとは?暴行発生の弁当屋はどこ?」と題しまして、あごマスクの犯人がどこまで特定されているかと、カスハラとは、弁当屋の場所についてをまとめました。

あごマスクの犯人が特定されるのも時間の問題かとは思いますが、カスハラのような事件は今後被害を受けた弁当屋さん含めまた起きないとよいですね。
それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。