速報

アラフェス2020ライブは国立競技場でいつ収録した?目撃情報まとめ!

アラフェス2020が11月3日にオンラインで開催される予定ですが、国立競技場で事前に収録されたものを流すことになっています。

そこで気になるのが、「アラフェス2020ライブは国立競技場でいつ収録されるの?」といったことではないでしょうか。

国立競技場の実際の様子・目撃情報も気になりますよね!

 

今回まとめた内容はこちら!

・アラフェス2020ライブは国立競技場でいつ収録されたの?
・アラフェス2020ライブ国立競技場の目撃情報まとめ

 

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

アラフェス2020ライブは国立競技場でいつ収録されたの?

調べてみたところ、アラフェス2020は本日(10月24日)に収録されていたようです!

SNSでは様々なアラフェス2020に関する情報がたくさん飛び交っていました。

ツイッターを遡って見ていると、21時20分頃にはアラフェスを収録していたのではないかとツイートしている人がいました。

アラフェス2020は11月3日の16:30から21時までネット配信される予定です。

 

おそらく、それに合わせて本日10月24日の16:30頃から収録をし、21:00頃に最後の風船と花火を打ち上げたのではないかと予想できます。




アラフェス2020ライブ国立競技場の目撃情報まとめ

調べてみたところ、神宮球場で野球を観戦していた方々が国立競技場から花火が上がるのを見てアラフェス2020の収録がされているのではないかと予想していました。

そのときの様子がこちらです!

この花火で野球の試合が一時中断したそうですね。

花火以外にもアラフェス2020の風船が野球場に飛んできたようです!

 

嵐ファンはこの風船がめちゃくちゃ欲しいのではないでしょうか!?

確かに、このような風船が飛んできたら野球の試合は中断せざるを得ないかもしれません!

仮に嵐のファンが野球観戦していたら、こんなに嬉しいことはないかもしれませんね!

 

SNSでは野球が好きな方がこのような風船や花火によって試合が一時中断したことで、嵐のことを嫌いにならないかどうかを心配している様子もありました。

そのようなことがないことを願っています!




まとめ

今回は「アラフェス2020ライブは国立競技場でいつ収録した?目撃情報まとめ!」と題しまして、アラフェス2020の収録や目撃情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

アラフェス2020の収録は10月24日に行われたようです。

 

国立競技場で花火や風船を飛ばしたことで、神宮球場での試合が一時中断したようです。

アラフェスの風船をゲットした人、本当にラッキーでしたね!

 

それでは今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!