速報

Clubhouseで離婚や夫婦喧嘩が増える?家庭内不和の解決策についても!

Clubhouse(クラブハウス)が今どんどん普及していますが、Clubhouseユーザーの間では「Clubhouseで離婚もありえる」という声が上がっています。

Clubhouseによって離婚や夫婦喧嘩、家庭不和が増えているのは本当のようです。

 

コミュニケーションを促進するはずのClubhouseの使用が離婚に繋がるなんて、そんなことあり得るのでしょうか。

そこで今回は「Clubhouseで離婚や夫婦喧嘩が増える?家庭内不和の解決策についても!」と題しまして、離婚や夫婦喧嘩の問題や解決策についてまとめていきます!

 

今回まとめた内容は・・・

・Clubhouseで離婚や夫婦喧嘩が増える?その現実とは?

・Clubhouseが離婚や夫婦喧嘩につながる原因とは?

・Clubhouseによる家庭内不和の解決策とは?

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

Clubhouseで離婚や夫婦喧嘩が増える?その現実とは?

Clubhouseで離婚が増えているという事実を確認することはできませんでしたが、離婚が増える可能性を示唆するツイートは多数見られます。

Clubhouseが原因で夫婦喧嘩になり、家庭内不和が起きているということが現実的に起きている可能性はありそうですね。

 

実際にClubhouseによって夫婦や家族間の会話が減り、家庭内不和が起きているという記事を発見しました。

しかし、『Clubhouse』に対して夢中になるあまりに、家族とのコミュニケーションの不和が起きているという報告がTwitterで多数上がっています。

引用元:niftyニュース

 

そして、Clubhouseによって喧嘩になりそうなカップルや、Clubhouseにパートナーが奪われて寂しさを感じている人のツイートがたくさんアップされていました。

TwitterではClubhouseによって夫婦喧嘩が起きていることについて、「絶対に夫婦喧嘩起きるよね」「夫婦喧嘩になるの分かる」と共感している人がいることがわかりました。

 

いくつかツイートをこちらでも紹介しますが、Clubhouseによる夫婦喧嘩や離婚、家庭内不和は大きな問題に発展しそうな予感がしてならないです。

 

Clubhouseはまだ始まって期間が短いので、実際に離婚をした人や夫婦喧嘩をしている家庭は少ないのかもしれません。

しかし、Clubhouseがもっと日本に普及したときに夫婦間や家庭内の問題が顕在化する可能性はありますね。

 

Clubhouseの使用には十分注意をする必要がありそうです。




Clubhouseが離婚や夫婦喧嘩につながる原因とは?

Clubhouseが離婚や夫婦喧嘩につながる原因は「夫婦のコミュニケーションが減るから」の1点にあると考えられます。

Clubhouseは音声SNSなので、「目」ではなく「耳」を奪います。

 

映画を見ながらでも会話はできるように、目は奪われてもコミュニケーションはできます。

しかし、耳を奪われるとコミュニケーションは成立しません

 

また、Clubhouseにはアーカイブ機能や録音機能がないため、会話を聞くためにはその時間にルームに参加していなければならないですよね。

そのためClubhouseを利用するとあっという間に時間が経ってしまいます。

 

Clubhouseのデメリットについては以下の記事に詳しく書いているので、参考にしてください。




Clubhouseによる家庭内不和の解決策とは?

Clubhouseによる家庭内不和の解決策のポイントをまとめていきますが、以下の3ステップが効果的と考えます。

【Step1】家族を第一優先にすることを決意する

【Step2】家族を第一優先にした使い方を検討する

【Step3】Step2で検討した内容を夫婦で話し合う

 

順番に説明していきますね!

【Step1】家族を第一優先にすることを決意する

Clubhouseを利用している本人が、まずは家族を第一優先にすることを決意する必要があります。

このステップをすっ飛ばすと、優先順位が入れ替わり、いつの間にかClubhouseが優先順位の一番上にくるかもしれません。

 

Clubhouseを利用するのであれば、Clubhouseよりも家族が大切だという意識を持ち、家族を何よりも大事にすることを決意しましょう。

 

【Step2】家族を第一優先にした使い方を検討する

Clubhouseを実際に使っている本人が、家族を第一優先にした使い方を検討しましょう。

ポイントはClubhouseユーザー本人が自分の意思で考えることです。

 

本人ではなくパートナーが考えた案を採用すると、本人の意思が低くなり、Clubhouseを利用できないことに不満を覚えて夫婦喧嘩に発展する可能性があります。

大事なのはClubhouseを利用している人が検討するということです。

 

【Step3】Step2で検討した内容を夫婦で話し合う

最後のステップでは検討した内容を夫婦で話し合います。

「Clubhouseよりも家族が大事だから、こういう風にやっていきたいと思っているんだけど、こんな風に使ってもいいかな?」のようなイメージで、Clubhouseを使っている方から提案し、夫婦で話し合います。

 

この方法であればClubhouseを利用している人がルールを作っているので、やらされている感がなくなり持続しやすくなります。

大切なのは夫婦間のコミュニケーションです。

 

夫婦間コミュニケーションをおろそかにしないような形でClubhouseを利用していきたいですね!




まとめ

今回は「Clubhouseで離婚や夫婦喧嘩が増える?家庭内不和の解決策についても!」と題しまして、Clubhouseで離婚が起きているのかの現状や解決策をまとめました。

現状はClubhouseで離婚は起きているようには見えませんが、今後離婚や家庭内不和が増える可能性は考えられます。

 

Clubhouseで家庭崩壊しないためにも、Clubhouseを利用するルールづくりをパートナーと時間を作って検討していくことをオススメします。

家庭内不和や離婚の原因は夫婦間コミュニケーションにあると考えられるので、家族が一番優先すべきことであることを忘れずに楽しくClubhouseを利用したいですね。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!

Clubhouseまとめページはこちら!