速報

緊急事態宣言再発令でディズニーのチケット払い戻しは?イベント中止はある?

コロナウイルスの影響により、緊急事態宣言が1月8日に再発令されると報道されました。

今回、緊急事態宣言が再発令される地域は感染者数が著しく増えている1都3県になるようです。

 

緊急事態宣言が発令されると、不要不急の外出を自粛することが求められ、ディズニーに行こうと考えていた人は悩むところだと思います。

特に緊急事態宣言の出ていない地域にいる人はディズニーにはいきづらいですよね!

 

そこで今回は「緊急事態宣言再発令でディズニーのチケット払い戻しは?イベント中止はある?」と題しまして、緊急事態宣言再発令後のディズニーの対応を調べてみました。

チケットの払い戻しやディズニーに行ったとしてもパレードなどのイベントがされているのかは気になるところですよね!

 

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

緊急事態宣言再発令でディズニーのチケット払い戻しはどうなる?

緊急事態宣言再発令後にディズニーのチケット払い戻しの対応をしてもらえるか調べてみましたが、今のところ払い戻しの対応をするという記述はありませんでした。

ディズニーは緊急事態宣言再発令後は閉園するのではなく、営業時間を短縮して2021年1月8日〜1月31日は9:00〜20:00を運営時間とするようです。

ディズニーランド、シーでは現在、原則午前9時に開園し午後9時に閉園している。8日から31日までの間は閉園時間を午後8時にする。園内にある飲食店での酒類の提供時間は午後7時までとし、隣接する商業施設「イクスピアリ」も午後8時に終了する。

引用元:JIJI.com

 

つまり、現状ではディズニーは閉園しないため、チケットの払い戻しはできずに他の日時に変更手続きをするしかなさそうです。

2020年6月25日より販売しているパークチケットは、キャンセル/払い戻しはできません。

ご購入後、指定の日時に来園することができない場合は、ほかの日時に変更の上、チケットの有効期限内にご利用ください。

パークチケットの変更について詳しくは下記参考URLおよび下記「関連するご質問」をご確認ください。

引用元:ディズニー公式サイト

 

ただし、ディズニーも今は対応に追われていてホームページが更新できていませんが、緊急事態宣言再発令後に払い戻しの対応をする可能性はあるかもしれません。

またコロナウイルスの感染状況が悪化した場合は閉園の可能性も考えられますが、閉園した場合はチケットの払い戻し対応はすると思います。

 

前回の緊急事態宣言でディズニーは大打撃を受けたので、なかなか閉園は難しいとは思います。

チケットの払い戻しを考えている方は、ディズニーの公式サイトの最新情報をこまめに確認してチケット払い戻しの情報を確認するように心がけましょう!




緊急事態宣言再発令でディズニーのイベント中止はある?

緊急事態宣言が理由で中止になるイベントというものは現在のところ発表はされていません

ディズニーは時短で営業すると決めたため、通常通りの営業をすることが予想されます。

 

現在中止が発表されているイベントは以下の通りです。

中止予定のイベント

【ディズニーランド 】
美女と野獣のプログラム(2021年1月13日(水)~2月14日(日))

【ディズニーシー】
ダッフィー&フレンズの新規プログラム(2021年1月13日(水)~3月25日(木))

いずれも、緊急事態宣言が発令が発表される前から中止が決まっていたイベントと思われます。




緊急事態宣言再発令でもディズニーに行く?世間の反応は?

緊急事態宣言が再発令した場合、ディズニーに行く予定だった人たちは行くのでしょうか?

SNSを確認したところ、「閉園にして欲しかった」という意見が多数ありました。

 

すでにチケットを購入された方は、「行かないで自粛する」と決めた方、「緊急事態宣言が出ても行く」とディズニーに行かれる方と様々です。

ただし、ディズニーに行くと決めた方も緊急事態宣言が発令されてしまうと気持ちよくディズニーには行けないようです。

 

ディズニーにチケットの払い戻し対応をしてほしいという意見もありました。

やはり、緊急事態宣言が発令されてしまうと気持ちよくはディズニーにはいけないですよね・・・。

チケットの有効期限を伸ばすか、払い戻しをするか何かしらの対応をしてほしいところですが、ディズニーも経営が苦しいというのもあり、非常に難しい問題です。




まとめ

今回は「緊急事態宣言再発令でディズニーのチケット払い戻しは?イベント中止はある?」と題しまして、緊急事態宣言再発令に伴いディズニーのチケットの払い戻しがあるかどうか、イベントはどうなっているかについて調べました。

チケットの払い戻しは今のところなさそうですが、閉園になった場合は払い戻し対応がされると考えられます。

 

緊急事態宣言によって中止になるイベントも今のところ情報はありませんでした。

ディズニーは時短での営業をするため、おそらく通常通りにコロナの感染予防対策をしながらイベントを行なっていくと考えられます。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!