速報

松野知紀のwiki風プロフ!両親や兄弟は?経歴がすごすぎて驚愕!

松野知紀さんが地方公立高校からハーバード大学に合格したことで話題になっていますね!

ハーバード大学といえばアメリカの名門校で東大に入るのよりも難しいはず・・・。

いったい松野知紀さんはどんな人で、どんな両親(父母)に育てられたのでしょうか?!

 

そこで今回は「松野知紀のwiki風プロフ!両親や兄弟は?経歴がすごすぎて驚愕!」と題しまして、松野知紀さんのプロフィールをwiki風にまとめてみました!

松野知紀さんの父親や母親、ご兄弟について興味がありますし、これまでの松野知紀さんの経歴や学歴なども気になりますよね!

 

▼今回まとめた内容はこちら▼

・松野知紀のwiki風プロフィール!

・松野知紀の両親は兄弟は?

・松野知紀の経歴がすごすぎて驚愕!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

松野知紀のwiki風プロフィール!

松野知紀さんのプロフィールをwiki風にまとめてみたので参考にしてください!

名前 松野知紀
年齢 18歳
生年月日 非公開
出身地 茨城県日立市
学歴 高校:茨城県立日立第一高等学校
中学:茨城県立日立第一高等学校附属中学校
小学校:日立市立田尻小学校
SNS Twitter

松野知紀さんが通われている茨城県日立第一高等学校は茨城県の県立学校の中ではトップクラスで、偏差値66です。

茨城県日立第一高等学校からは東京大学3名、京都大学1名、その他国立大学に百数名合格しているので、間違いなく優秀な生徒が集まった高校です!

もともと頭の良い方だったと思うのですが、ハーバードに合格するのは本当に素晴らしいですね!

 

松野知紀さんはもともと英語はそこまで得意ではなかったようです。

松野知紀さんは4歳くらいのときから地域の英会話教室に通い、英語を学んできたようですが、英語は大の苦手だったようですよ!

 

中学時代にDMMのオンライン講座を毎日25分かかさず受講したことで英語力が向上したようです。

松野知紀さんが海外に興味を持ったのは家族旅行でカナダに行き、海外の文化や価値観に触れたことによって視野が広がり、きっかけとなったようですね!

その一方、幼い頃から地域の英会話教室に通うなど英語に親しんできた。特に中学時代にオンライン講座を毎日受講したことで、英会話能力が格段に向上したという。 海外に関心を持ったのは、家族でカナダなどを旅行し、多様な文化や考え方の違いに触れたのがきっかけだった。

引用元:Yahooニュース

 

松野知紀さんは東京大学や京都大学などの日本の大学は受けずに、海外の大学に受験を絞ったようです。

松野知紀さんはSATなどの試験やエッセーを受験校ごとに100本以上書き、ハーバードだけでなくUCLAやペンシルベニア大学などの名門校に合格しています。

もう、松野知紀さんの努力がすごすぎるし、優秀すぎて本当にすばらしいですね!!!

 

松野知紀さんはハーバード大学で政治学を学ぶそうですよ!

将来がめちゃくちゃ楽しみな学生ですし、ハーバード大学で是非ともがんばってもらいたいですね!




松野知紀の両親は兄弟は?

調べたところ、松野知紀さんのご両親(父親・母親)や兄弟などの情報はネット上に公開されていませんでした。

ハーバード大学に合格できる息子の両親がどんな教育方針で育てたのか、めちゃくちゃ気になりますよね!

 

松野知紀さんのTwitterやニュースサイトなど色々と探ってみましたが、松野知紀さんの家族に関する有益な情報を得るには至りませんでした。

松野知紀さんが4歳のときから英会話教室に通っていたということから、松野知紀さんのご両親は子供の英語教育には関心があったのでしょう。

 

そして、家族でカナダに旅行に行くなどのエピソードから海外にはご両親も関心があったのかもしれませんね。

ハーバード大学となると相当学費が高いので(4年間で2000万円くらい!)、息子さんの可能性を信じてサポートする素敵な両親であることは間違いないように思います!




松野知紀の経歴がすごすぎて驚愕!

松野知紀さんの経歴について調べたところ、松野知紀さんは国際学生サミットに参加するなどして数々の賞を受賞していることがわかりました!

松野知紀さんは高校2年生のときに「World Scholar’s Cup(WSC)世界大会・国際学生サミットModel G20」という世界大会に日本代表として出場しています。

 

この大会は25カ国の学生300名が集まり、自分の出身国とは違う国の人間になってディスカッションをするようです。

松野知紀さんはロシア人の立場をとって「スマートシティとグローバルイノベーション」をテーマに外国人相手に見事にディスカッションをされていたようです。

海外に長期滞在したことのない高校生が、外国人相手に英語でディスカッションするなんてすごすぎます!

 

また、松野知紀さんは高校生だけで結成されたボランティア団体「High School-Volunteer Organization」を立ち上げています

大人の力を借りずに、高校生がやれる範囲で国際援助や国際協力につながる活動をするためのボランティア団体のようで、松野知紀さんが大学に進学した後も引き継げるようにしているようです。

 

このように、松野知紀さんの経歴の中には世界大会出場やボランティア団体設立など、かなり充実した高校生活を過ごしていたことがわかります。

松野知紀さんのこういった経歴が大学に認められ、ハーバード大学やUCLAなどのアメリカの名門校に合格できたのでしょう。

 

松野知紀さんはただ単に英語ができるだけではないのですよね!

どうすれば、このような高校生に育つのか、めちゃくちゃ気になります!!

松野知紀さんの将来が楽しみですし、期待していきたいですね!!




まとめ

今回は「松野知紀のwiki風プロフ!両親や兄弟は?経歴がすごすぎて驚愕!」と題しまして、松野知紀さんのプロフィールをwiki風にまとめてみましたが、いかがでしたか?

松野知紀さんのご両親(父母)やご兄弟についての有益な情報は得られませんでしたが、おそらく松野知紀さんがのびのびと学べるようにサポートしていることは間違いないでしょう。

 

松野知紀さんは茨城県の小中高と通い、ずっと県立学校で学んできたようですが、最初から英語が得意ではなかったようです。

中学の頃から松野知紀さんはDMM英会話などを利用して継続して学んだり、積極的に大会などに参加してご自身の興味関心を広げていったようですね。

 

松野知紀さんは世界大会に参加して見事にディベートを成し遂げ、松野知紀さんご自身がボランティア団体を設立するなど精力的に学生生活に取り組んでいたようです。

全てが素晴らしすぎて、ハーバードやUCLAなどのアメリカ名門校に合格するのも理解できますよね!!

今後の松野知紀さんの活躍が楽しみで仕方ないですし、同じ日本人として応援していきたいと思います!

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!