速報

小澤廉が鍵垢&ツイ消ししていてヤバい!炎上騒動の経緯まとめ!

12月7日に、俳優・タレントの小澤廉が元カノで当時女子高生だったA子さんに暴言・暴力を振るっていたとして事務所を契約解除されたことが話題になっていますね。

 

12月14日に事務所から契約解除をされましたが、同日に自身の公式Twitterに鍵をかけ、その後鍵を解除したことがわかっています。

 

また事務所への反論発言をしたり弁護士をおいたり、また反論を撤回したりなど、これまで一貫性のない対応をしています。

 

結果、Twitter上では炎上が起こっています。一体小澤廉さんはどんなことをしたのでしょうか?

 

そこで今回は、「小澤廉が鍵垢&ツイ消ししていてヤバい!炎上騒動の経緯まとめ!」と題しまして、小澤廉がTwitterに鍵をかけたことなど一連の炎上の流れをまとめていきたいと思います。

 

早速本題にいってみましょう!

小澤廉が鍵垢&ツイ消し!炎上騒動の経緯まとめ!

小澤廉の言動の一連の流れを時系列でまとめてみました。

1. 事務所から契約解除される

2020年12月14日に所属事務所である株式会社アイズの公式HPで、小澤廉の契約解除が発表されました。

発表内容の全文は以下の通りです。

関係各位

小澤廉に関しましてご報告を申し上げます。
本日、一部報道を受け、本人に事実確認を致しましたところ、
記事にありました通りとの確認が取れたため、事態の重さを鑑みて、
本日を以て契約を解除する事と致しました。
お相手の女性には、心より深くお詫び申し上げます。

関係者の皆様並びに応援してくださっているファンの皆様にも
多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。

弊社と致しましては、ご迷惑をお掛けした皆様には
誠心誠意対応させていただき、
改めて社員、アーティストへの指導を徹底し、再発防止に努めて参ります。

2020年12月14日
(株)アイズ

引用:アイズHP

 

発表された時間は明らかにはなっていませんが、20時頃にはTwitter上で発表を確認したという投稿がされていたため、それ以前であると思われます。

 

2. 小澤廉が自身のTwitterに鍵をかける(1回目)

2020年12月14日17時30分頃、自身のTwitterアカウントに1回目の鍵をかけたようです。

このタイミングは事務所の発表の前か後かは不明ですが、恐らく同じようなタイミングなのではないかと考えられます。

2. 小澤廉が過去のツイートを削除&Twitterの鍵を解除(1回目)

2020年12月15日15時30分頃、鍵をかけていたTwitterアカウントを解除したようです。

 

この時点で過去の投稿は2016年以降のものはすべて削除されていますので、鍵をかけていた時間に今までの投稿をすべて削除したと思われます。

 

この時点で鍵垢にしたこと、過去のツイートを削除したことに批判が多くあがっていました。

 

3. 小澤廉が事務所の発表内容に反論

2020年12月15日12時22分に、事務所からの発表内容に対して反論をする投稿をTwitter上でしました

 

文春オンラインの記事につきまして

関係者の皆様並びに応援してくださっているファンの皆様にも多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しましたことを深くお詫び申し上げます。そして何よりも相手の女性の方に深くお詫び申し上げます。

しかし事務所(アイズ)は『本人に事実確認を致しましたところ、記事にありました通りとの確認が取れた』と発表しましたが、記事の通りと認めたことはありません

 

この反論がさらに炎上をよびました。

4. 小澤廉の弁護士が登場

2020年12月15日12時24分に、小澤廉の弁護士と思われる人がTwitterに登場し、小澤廉を弁護する投稿をしました

 

また同12時42分には、以下のように小澤廉に対する連絡は自分までという内容の投稿をしました。

5. 小澤廉が自身の反論を削除

2020年12月15日12時22分から15時頃までの間に、自身が投稿した事務所への反論を削除しました。

以下は15:19に投稿されているため、15時頃に削除したのではないかと考えられます。

6. 小澤廉がTwitterに鍵をかける(2回目)

2020年12月15日17時半頃、再び鍵をかけたようです。

5. 小澤廉がTwitterを解除&謝罪の投稿をする

2020年12月15日17時43分、自身のTwitterを解除し、謝罪の投稿をしました

内容は以下の通りです。


15日20時半現在、Twitterのアカウントは公開された状態になっています。

ここまでの一連の流れをまとめましたが、本当にやれやれといったところですね。



小澤廉に対するネット上のコメントは?

Twitter上では、小澤廉の元カノへの言動だけでなくTwitterでの言動に対して批判の声が多数あがっています。

中には、応援する声もありました。





まとめ

今回は「小澤廉が鍵垢&ツイ消ししていてヤバい!炎上騒動の経緯まとめ!」と題して、小澤廉のTwitterでの炎上騒動の一連の流れや、ネットでの反応をまとめてみました。

 

小澤廉は12月14日以降、自身のTwitterアカウントに鍵をかけ、過去のツイートを削除→事務所の発表に対して反論→弁護士が登場→反論を削除→再びTwitterに鍵→Twitter解除し謝罪といった流れで一貫性のない対応をし、大きな批判をよびました。

 

元彼女に対しての暴力行為は本当に許せないものです。しっかり反省していただきたいと思います。

 

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!