速報

脱走ニシキヘビの飼い主を特定?インスタは?過去に逃がした疑いも!

ニシキヘビが神奈川県横浜市戸塚区で脱走したことが連日報道され、話題になっていますね。

このニシキヘビは「アメニシキヘビ」と呼ばれるヘビで、全長3.5メートル、体重13キロと大きく、見つかっていないのはとても危険な状態です。

 

5月13日にYouTuberのコレコレさんがニシキヘビの飼い主を直接インタビューしており、ニシキヘビの飼い主の招待が見えてきました。

そこで今回は「脱走ニシキヘビの飼い主を特定?インスタは?過去に逃がした疑いも!」と題して、脱走したニシキヘビの飼い主の情報をまとめていきます。

 

▼今回まとめた内容はこちら▼

・脱走ニシキヘビの飼い主を特定?

・脱走ニシキヘビの飼い主のインスタやTwitterがある?

・脱走ニシキヘビの飼い主は過去に逃がした疑いも!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

脱走ニシキヘビの飼い主を特定?

ニシキヘビが脱走した件で、YouTuberのコレコレさんが直接ニシキヘビの飼い主とインタビューをしています。

YouTubeにはニシキヘビの飼い主の顔や名前など、本人を特定できるような情報はありませんでしたが、いくつかヒントがあったのでまとめていきます。

飼い主の情報

・性別は男性。

・ツイキャス生放送を1年前にやっていた。

・ペット禁止のマンションにの2階に住んでいた。

・ヘビだけでなく、ワニやイグアナも飼っている。

・過去に雑誌にブリーダーとして紹介されたことがある。

・Twitterやインスタをやっている。

ニシキヘビは神奈川県横浜市戸塚区名瀬町のアパートから脱走したと報道されておりますので、周囲に住んでいる人はもしかすると本人を知っている可能性があります。

コレコレさんのYouTubeではTwitterやインスタの過去の投稿を指摘する発言が多かったので、おそらくまだ飼い主はTwitterとインスタはやっているのだと思います。

 

今回、ニシキヘビが脱走したことで、アパートの大家さんからは部屋を退出するように言われているようです。

インタビューを聞く限りでは、話し方や説明の仕方から真面目の方のような印象を受けます。

 

しかし、アパートの大家に無許可でヘビを飼っており、アメニシキヘビは飼うのに許可が必要だそうです。

許可が必要な生き物を飼っているのにもかかわらず、大家が知らないということには確かに問題がありますね・・・。

アミメニシキヘビを飼うには愛護センターの許可も必要であり、愛護センターへは大家さんが許可を取るのだそうです。

この飼い主はどうやって無許可でニシキヘビを飼っていたのでしょうか・・・。




脱走ニシキヘビの飼い主のインスタやTwitterがある?

脱走ニシキヘビの飼い主はインスタとTwitterをやっているようです。

というのも、コレコレさんは飼い主のTwitterやインスタの過去の投稿を見ながら飼い主にインタビューしているからです。

おそらく現在はアカウントに鍵がかかっているので、アカウントを見つけるのはむつかしく、Twitterやインスタのアカウントを見つけることはできませんでした。。

 

過去に動物についてツイートしているようで、ニシキヘビが逃げたときに「ケージをちゃんとしないとヤバいだろ!」とTwitter上で指摘されていたようですね。

ケージのカギがかかっていなかったことから脱走し、網戸をずらして逃げていったようです。

 

また、「今年は増やせませんでした」や「うちから旅立ったのどだれが売れたようです」とブリーダーを思わせるようなツイートを飼い主がしていたようですね。

飼い主は個体を増やして商売していたのではないかと疑われますが、飼い主はお店に提供しただけで金銭のやり取りはしていないようです。




脱走ニシキヘビの飼い主は過去に逃がした疑いも!

コレコレさんによると、1年前のツイキャスでニシキヘビの飼い主が過去にヘビを脱走させたと発言していたようです。

また、「ワニを日光浴させていたら下の階の庭に逃げた」「イグアナが山に逃げた」など、飼い主が過去にツイートしていたとコレコレさんは指摘していました。

 

コレコレさんが飼い主に過去に生き物を脱走させたことについて問うと、飼い主本人は「部屋の中で逃げた」や「ツイートの半分くらいはホラ話(嘘)」だったと言っています。

ワニが逃げたという投稿はツイートをバズらせるための嘘だったと本人は言っているようですが、本当の話なのか少し怪しい感じもします・・・。

実際にインタビューをしているコレコレさんも本当に嘘なのかどうかを疑っていました。

 

もし、ニシキヘビによってけが人が出たら大変ですよね。

ニシキヘビの捜索が5月21日まで延長されたようですので、早く見つかることを願っています!




まとめ

今回は「脱走ニシキヘビの飼い主を特定?インスタは?過去に逃がした疑いも!」と題しまして、脱走ニシキヘビの飼い主の情報をまとめました。

ニシキヘビの飼い主の特定はできませんでしたが、男性であることは確かであり、コレコレさんのYouTubeから具体的なツイートが分かりました。

Twitterやインスタのアカウントはあるようですが、特定するまでには至りませんでした。

 

飼い主は嘘だと否定していますが、過去にもヘビやイグアナ、ワニが逃げたというツイートがあるために、飼い主は過去に生き物を逃がしていた可能性があります。

ニシキヘビが無事に見つかり、安心して暮らせることを願っています。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました!