速報

台風14号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?電車や飛行機への影響は?

台風14号が現在日本に向かっているというニュースが入りましたね。

今週末、2020年10月11日までにかけて西日本、東日本に接近するようで、多いところでは500mm近い大雨となる恐れがります。

 

愛知県(名古屋)に住んでいる人は「いつ台風14号が上陸するのか」「台風による電車や飛行機への影響はあるのか」などが気になりますよね。

 

そこで今回は「台風14号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?電車や飛行機への影響は?」と題しまして、台風14号による愛知県(名古屋)への影響について調べてみたことをまとめてみました。

参考にしてもらえれば嬉しいです!

台風14号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?

台風14号についての最新情報を調べてみたところ、現段階では確実に愛知県(名古屋)に台風が上陸するかどうかは判断ができない状況です。

台風14号の想定される経路のパターンは2つ考えられ、1つは「東日本の沿岸を進むか上陸するパターン」、もう1つは「東日本の沖合を進むパターン」です。

 

いずれにしても、愛知県(名古屋)を含む東海地方には10月10日の明け方から夕方にかけて最も台風が接近する可能性が高そうです。

10月9日には愛知県(名古屋)では風速25メートル、10月10日の明け方までに多いところでは150ミリくらいの雨量が予想されるようです。

 

ただ、暴風雨のピークは10月10日の日中になりそうですよ。

これは警報級の暴風雨になるので、本当に注意が必要です。

 

上記の表を見る限りでは、9日の午後から11日の午前まで暴風雨に警戒した方がよさそうですね。

この週末に出かける予定のある方は、十分に警戒して台風に備えてください。

 

スマホの充電や水の確保、電池や携帯ラジオ、食糧の準備などやれるだけの準備をしましょう。

台風14号による河川の増水や氾濫にも十分に警戒・注意する必要がありそうです。



台風14号2020愛知(名古屋)による電車や飛行機への影響は?

ウェザーニュースを確認したところ、台風14号による愛知県(名古屋)の電車や飛行機、高速道路などへの影響はありそうです。

 

台風14号による愛知県の交通機関への影響

【電車】10月10日(土)の夜〜10月11日(日)午後 △
【高速道路】10月10日(土)の夜〜10月11日(日)午後 △
【飛行機】10月10日(土) 全日× 10月11日(日)午前 △

△:影響あり ×:影響大

 

特に飛行機を利用する予定のある方は要注意です!

10月10日に愛知県から飛行機は飛ばない可能性があるので、1日予定をずらすか、新幹線で行くか対策を考えた方が良さそうです。

 

10月9日であれば、飛行機は問題なく愛知県から飛べそうですよ!

高速道路や鉄道の利用に関しても注意が必要です。

 

台風14号によって途中で移動できなく可能性もあるかもしれないので、十分に注意して移動を計画してくださいね。



まとめ

今回は「台風14号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?電車や飛行機への影響は?」と題しまして、台風14号の愛知県への影響について調べてみたことをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

台風14号が最も愛知県(名古屋)に接近するのは10月9日(土)〜10月10日(日)にかけてのようです。

 

台風14号が接近すると広範囲で雨が降るようで、多いところでは150ミリの雨と最大25メートルの風になるようです。

飛行機や電車、高速道路にも影響が出る可能性があるので、今週末移動する予定のある方は注意が必要です。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!