速報

台風12号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?雨風のピークは?

台風12号が現在日本に向かっているというニュースが入りましたね。

どうやら2020年9月24日から25日にかけて西日本、東日本に接近するようで、気象庁は注意を呼びかけています!

 

現在、台風12号は時速15kmのスピードでゆっくりと日本に向かっていて、日本に上陸した時には秋雨前線と一緒になってかなりの雨量が予想されます

愛知県(名古屋)に住んでいる人はいつ台風が上陸するのか、雨量のや風のピークはいつなのかが気になりますよね。

 

そこで今回は「台風12号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?雨風のピークは?」と題しまして、愛知県(名古屋)にいつ台風12号が上陸し、雨や風のピークがいつ頃なのか情報をまとめてみました。

参考にしてもらえれば嬉しいです!

 

それではさっそく本題に入っていきましょう!

台風12号2020は愛知(名古屋)にいつ上陸する?

台風12号について調べてみたところ、台風12号は愛知県(名古屋)に直撃する可能性があります

気象庁によると、24日(木)には東海道沖に台風は進み、25日(金)には温帯低気圧に変わるそうです。

 

台風は途中で進路や速度を変えるので、正確な予想はなかなかしにくいところがありますが、以下のツイートの図を見る限りでは9月24日(水)の15時あたりに愛知県(名古屋)に直撃しそうですね。

 

 

気象庁の発表や各種ニュースを見ていても、「9月23日から25日にかけて東日本から西日本の太平洋側を中心に大雨や強風に注意を!」という内容が多いです。

あくまでも現時点での予想ですが、おそらく台風12号は24日の午後に最接近することが可能性として考えられます。



台風12号2020は愛知(名古屋)雨と風のピークは?

台風12号の愛知県の雨と風のピークについて調べたところ、23日6時までの24時間に120ミリ、24日朝までの24時間には東海で200ミリから300ミリ、25日にかけてさらに雨量が増える可能性があるそうです。

この台風は秋雨前線と一緒になって雨量が増えるそうで、ちゃんと備えておかないと大変なことになるかもしれません。

 

現在発表されている情報からだと、25日は24日よりもっと降る可能性があると捉えることができますね。

正確な数値はまだ示されていませんが、24日〜25日は雨に注意する必要がありそうです!

 

今回の台風は強風よりも大雨に注意が必要のようですが、油断はできません。

現在台風は風速20〜24mですので、強風にも注意が必要です!

 

以下のツイートから、強風のピークは愛知県(名古屋)は24日〜25日だと思われます。

 

特に海の近くに住んでいる人は注意が必要なので、今のうちに万全な準備をしておいてくださいね!




まとめ

今回は「台風12号2020愛知(名古屋)にいつ上陸する?雨風のピークは?」と題しまして、台風12号がいつ愛知県(名古屋)に上陸し、雨や風のピークがいつなのかをまとめてみました。

台風12号が愛知県(名古屋)にもっとも接近するのは9月24日の午後になると考えられます。

 

雨量に関しては24日から25日にかけて、300ミリを超える可能性があり注意が必要です。

今回の台風は強風よりも雨に注意が必要という情報を見つけましたが、油断はできません。

現在、台風12号は風速24メートルの強風なので、強風に備えて準備はした方が絶対にいいと思います。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!