速報

立川談洲(山﨑ケイの結婚相手)がイケメン?顔写真や本名・経歴を調査!

相席スタートの山﨑ケイさんが立川談洲(たてかわ だんす)さんと結婚したことがYouTubeで発表されて話題になっていますね!

立川談洲さんは落語家で元吉本芸人、先輩後輩(立川談洲さんが後輩)の関係だったようです。

 

そこで個人的に気になったのが山﨑ケイの結婚相手、「立川談洲の顔写真や本名は?」、「立川談洲の経歴や名前の由来は?」でした。

また、立川談洲さんがイケメンかどうかも気になりますよね!

 

今回この記事でまとめた内容はこちら!

・立川談洲はイケメン?顔写真や本名は?
・立川談洲の経歴や名前の由来は?

 

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

立川談洲はイケメン?顔写真や本名は?

 

山﨑ケイさんの結婚相手、立川談洲さんの本名について調べてみたところ、本名は「大江 卓」だということがわかりました。

大江卓さんが吉本芸人として活躍されていたときは「大江すぐる」という芸名だったようなので、「おおえ すぐる」という読み方だと思います。

 

立川談洲さんはイケメンなのでしょうか?

実際に立川談洲さんの顔写真を確認していきましょう!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yasaka Yuji(@yasaka_yuji_photo)がシェアした投稿

立川談洲さんの顔写真を見たところ、個人的にはめっちゃイケメンだと思いました!

立川談洲さんがイケメンなので、立川談洲さん目当てで落語を聞きにくる人もたくさんいそうですね!



立川談洲の経歴や名前の由来は?

立川談洲さんの経歴について調べたことをまとめてみました。

立川談洲の経歴

立川談洲さんは富山県出身で、高校中退後に大検を受けて玉川大学に進学されています。

でも、玉川大学を1年間通った後に中退しているので、学歴的には中卒になりますね。

 

その後、東京SNCに入学し、よしもとクリエイティブ・エイジェンシー所属します。

立川談洲さんはピン芸人「大江すぐる」として活動されていましたが、2013年4月にお笑グループの「エレファンツ」に入ってツッコミ役をしたものの、2年後の2015年5月に脱退します。

 

こちらがエレファンツの写真、真ん中にいるのが立川談洲さんになります。

立川談洲さんはお笑芸人として活動していましたが、あまり売れなかったのでしょうか。

それとも、落語家にもともとなりたかったのでしょうか。

 

その後、立川談洲さんは落語家を目指してよしもとクリエイティブ・エイジェンシーを退職し、2017年1月に立川談笑に入門します。

現在までに立川談洲という前座名(名前)で落語家として活動されています。

立川談洲の名前の由来は?

立川談洲(たてかわ だんす)という名前の由来が気になったので調べてみました。

立川談洲さんはダンスを得意としていて、ヒップホップダンスの基本技能指導士の資格を持っています。

 

「ダンス」が得意であること、そして「立川」談笑に入門したことから、それを組み合わせて立川談洲という名前が談笑さんから与えられたそうです。

ちなみに、立川談洲さんはダンスが得意なのですが、プロダンサーとしての経験はないようです。

 

落語家でダンスが得意というのはとてもユニークで面白いですよね!

立川談洲さんが大江すぐるとして活躍されていたときにのダンスをしていたときの映像が残っていました。

動きがキレッキレですね(笑)

立川談洲さんの落語もダンスも生で見てみたいと個人的には思いました!



まとめ

今回は「立川談洲(山崎ケイの結婚相手)がイケメン?顔写真や本名・経歴を調査!」と題しまして、山﨑ケイさんの結婚相手である立川談洲さんについての情報をまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

 

立川談洲さんは落語家として活動する前は吉本芸人で、山﨑ケイさんとは先輩後輩の関係だったようです。

立川談洲さんの経歴や顔写真を確認したところ、ダンスを得意としていてとてもユニークでしたね。

 

そして、顔写真を確認しましたが、とてもイケメンでした!

立川談洲さん、山﨑ケイさん、ご結婚おめでとうございます!

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!