速報

立てこもり 犯人の名前は?!現場7階の地図に驚愕?!犯人はストーカー?

たてこもり犯が女性従業員を人質にとり、昨日6/17夜よりさいたま市のネットカフェ「マンボープラス 大宮西口店」に立てこもっていると話題ですね。

立てこもり時間が長く、いつ被害者の方が解放されるか気になっている方も多いかと思います。

そこで今回は「立てこもり 犯人の名前は?!現場7階の地図に驚愕?!犯人はストーカー?」と題しまして、立てこもり犯の名前や、現場7階や6階の地図、地図を見た結果の状況推測やトイレにいけるかどうかを徹底調査しました。

▼今回まとめた内容はこちら▼

・立てこもり 犯人の名前は?!
・立てこもり現場7階の地図に驚愕?!
・立てこもり犯は常連客のストーカー?!

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

立てこもり 犯人の名前は?!

犯人の名前は不明

犯人の名前はわかっていません。

SNSでは犯人の名前や顔を推測する投稿が相次いでいますが、一切正確な目撃情報がありません。

何故なら、通報した時点で個室に立てこもり通報した店員さんも目撃していない、または店で接客しても覚えていない可能性が高いためですね。

完全個室のネットカフェならではの事件かもしれません。

SNSでは「これを機にネットカフェの個室が規制されてしまうのではないか」という声もあがっています。

休憩や読書などのために便利なだけに、規制されてしまうのは困ってしまいますね。

犯人の年齢は推定あり

ただ、犯人については「推定40代」と見られるという報道も出ています。

この点で気になるのが、ネットカフェは利用時に身分証を提出しているのではないか?という点です。

ネットカフェでパソコンを使う場合は身分証がいるのでは?

身分証から身元がわかるのでは?と思いますね。

実はマンボ―は「日本複合カフェ協会未加盟で、会員制を採っていない」ため、身分証明書不要で入店できるそうです。
大宮西口店に関しては明確に記載しているところがありませんでしたが、このお店も同じ可能性があります。

日本複合カフェ協会未加盟で、会員制を採っていないため、入会不要、身分証明書不要で入店できる(ただし、東京都はインターネット端末利用営業の規制に関する条例により会員制となっている)。
引用元:Wikipedia

そうなると、身分証の提示がより厳しく求められる可能性も出てきましたね。

現場7階の地図に驚愕?!

犯人が立てこもる7階の構造

7階を見ると個室が立ち並び、奥に喫煙室があるのみで人気のない場所ということがわかります。

6階に機能が集中していることで、立てこもりなど犯罪行為が見つかりづらい状況だったことがわかりますね。

このような構造のネットカフェは居やすいかわりに犯罪が検知にしくいということかもしれません。


引用元:漫画喫茶マップのヒマップ!

また各個室は基本的に狭いため20時間以上も犯人と一緒にいる女性の安否が心配されますね。

報道では「単語」で警察の連絡に承け答えているというものがありました。

7階にトイレはない?

犯人が立てこもっている「マンボープラス 大宮西口店」のフロアマップを見ると、7階にはトイレがないことがわかります。

犯人は個室に立てこもっていることから一歩も出ていない可能性がありますが、とてもトイレに近いエリアに近いでなければトイレはまず無理だということがわかります。

SNSでは、20時間近く人質になっている女性や、犯人のトイレを気にする声が出ています。

防音の個室からの声がきこえる範囲で警察がいることを踏まえると、警察は個室目の前までいると想定されます。

そうなると、犯人や被害者がトイレにいけるのはたてこもりが解消してからになります。

マンボープラス 大宮西口店の立地について

マンボープラス 大宮西口店は大宮駅前西口の目の前にあります。

近くはそごうや駅前のターミナルなど大変賑やかな状況になっており、そんな場所でのたてこもり事件とは周囲の住民の方も驚いたのではないでしょうか。

SNSでは近くを通った人の声も多く散見され、とても賑やかな場所での犯行だったことがわかります。

犯人は常連客のストーカー?!

被害者の女性は可愛いとの目撃談も

犯人は常連客で、被害者の方のストーカーだったのではという声もあがっていますが噂にとどまっています。

ただ、現場のお店で20代の女性店員を見たという声がちらほらあがっており、Youtubeの現場配信動画でも「​私昨日そのお店に朝6時から12時まで利用していたのですが鳥肌です..
」「この店常連で女性店員さん愛嬌良くて可愛い方です」
現場のネットカフェには「可愛い」というコメントが出ており、可愛い女性店員がいたことがわかっています。

一瞬ですれちがっている方がいるというのも恐ろしいですね。

被害者の女性の方と同一かはわかりませんが、被害者の方は可愛かった可能性があります。

SNSでは、カラオケパブの経営者の女性が刺された事件を連想してる方もいたようです。




まとめ

今回は「立てこもり 犯人の名前は?!現場7階の地図に驚愕?!犯人はストーカー?」と題しまして、立てこもり犯の名前調査と、現場7階の地図についてと、犯人のストーカー疑惑をまとめました。

立てこもりの犯人の名前や容姿、詳細は身分証を提出していないと思われることからわかっていません。

現場7階の地図を見ると、人気が無く犯罪が起きてもすぐ検知しにくい場所だったことがわかっています。

犯人が人質のストーカーかどうかについてはまだ噂にとどまっています。
 
それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。