速報

豊田剛一郎の資産・年収がヤバい!180億夫も不倫で資産/評判ガタ落ち?

小川彩佳の夫・豊田剛一郎さんが、35歳のウェブデザイナーと不倫関係にあったことが週刊文春によって報じられました。

豊田剛一郎さんは、東大医学部を卒業後、脳外科医からマッキンゼー勤務と、超エリートで華やかな経歴の持ち主です。

現在は医療系ベンチャー企業「メドレー」にて、代表取締役を務めているようです。

こんな超エリートの豊田剛一郎さんの、資産や年収はいくらなのか気になりますよね!

また今回の不倫騒動によって、離婚の危機も噂されている中、資産や評判にも影響があるのか気になりますね。

そこで今回は「豊田剛一郎の資産・年収がヤバい!180億夫も不倫で資産/評判ガタ落ち?」と題して、豊田剛一郎さんの資産や年収について、不倫騒動による資産や評判についての影響について調べた内容をまとめました!

 

早速本題にいってみましょう!

豊田剛一郎の資産は?

結論から言うと、豊田剛一郎さんの資産は「180億」とも言われています。

その根拠としては、豊田剛一郎さんが代表取締役を務める「メドレー」の株を保有しており、その含み益が180億円を超えるとされているからです。

 

(メドレーは)2019年12月に東証マザーズに上場。発行済み株式の11.6%を保有する豊田氏の含み益は、単純計算で180億円を超える。

引用元:文春オンライン

 

またメドレーの時価総額は1532億円ほどとなります。(2021年2月10日現在)

またこれだけでなく、豊田剛一郎さんの父は元衆議院議員・エリート官僚、祖父は医者という超エリート家族です。

豊田剛一郎さんの家族については、こちらにまとめています。

家族から継承している資産もあわせると、とてつもない莫大の資産をお持ちなのではないでしょうか。

これほどの資産をお持ちの豊田剛一郎さんですが、年収はいくらぐらいなのでしょうか。




豊田剛一郎の年収は?

豊田剛一郎さんの年収についての明らかな情報を見つけることはできませんでしたが、5000万円程度ではないかと予想します。

予想した理由としては、以下の上場企業役員の年収の平均から参考にしました。

1位 株式会社リクルートホールディングス
取締役の基本給と賞与の合計は3億8200万円で取締役は6人。一人あたりの役員報酬は6366万6667円

2位 LINE株式会社
取締役の基本給と賞与の合計は2億9617万7000円で取締役は5人。一人あたりの役員報酬は5923万5400円

3位 株式会社ベガコーポレーション
楽天市場、ヤフーショッピングで数々の受賞歴がある家具ECサイトのLOWYAや、越境ECプラットフォームを中心としたコマースIT事業の展開を行っている企業だ。同社の役員報酬等の総額は1億6800万円で取締役は3人。一人あたりの役員報酬は5600万円であった。

引用元:FASTGROW

年収の多い企業トップ3では、およそ一人あたりの役員報酬が6000万円程度となっています。

メドレーの従業員の平均年収は463万円程度だそうなので、上場企業の平均年収約630万円より低くなります。

よって、役員報酬も少し低く見積もって、5000万円程度ではないかと予想しました

 

しかし医療ベンチャー企業の「メドレー」はオンライン診療を進めるなど、コロナ禍において政府からの期待も大きいと思われます。

実際豊田剛一郎さんは菅総理との面談や、政府の会議などにも参加し、メドレーは日本の医療業界を牽引する存在ともいえます。

もし政府への顧問費などをもらっているのであれば、5000万円を超えることも多いに考えられます。




豊田剛一郎は不倫で資産・評判もガタ落ち?

豊田剛一郎さんは今回のA子さんとの不倫騒動により、自身の資産だけでなく、評判をも失う結果となってしまったのではないかと考えられます。

豊田剛一郎は不倫で資産激減?

豊田剛一郎さんは2015年2月に共同経営者として代表取締役医師に就任していましたが、今回の不倫騒動の責任をとって、以下のような対応をしています。

代表取締役を退任し、取締役に異動
・2021年12月期に発生する役員報酬を返上
約16億相当の株の保有を手放す(本人が保有しているストックオプションの未行使分(32万株分、発行済株式総数比率1.03%))

引用元:メドレー

代表取締役を辞任、そして約16億円分の資産を手放したということになります。

しかし取締役に異動するとのことで、役員としては継続するようです。

豊田剛一郎さんとしては、役員としての立場は継続でき、180億円をも超える資産を持っています。

たとえ資産の内の約16億円が減ってしまっても、残り約164億円は自身の資産となりますので、本人にとってはあまり痛手とはならないかもしれないですね。

 

しかし、小川彩佳さんとは別居状態とのことで、このまま離婚となることも可能性としては考えられます。

離婚になるのであれば、慰謝料や養育費などに相当の額が支払われることになると思われ、離婚となった場合には大きく資産を減らすことになるのではないかと思われます。

資産家の豊田剛一郎さんではありますが、自身の不倫によってこのような痛手をこうむることになるとは思いもよらなかったことだったのでしょうか…。

豊田剛一郎は不倫で評判ガタ落ち?

豊田剛一郎さんは、資産だけでなく評判や社会的信頼も失ってしまったと言えるかもしれません。

今回の不倫騒動では、コロナ禍においても不倫相手A子さんと密会をしたり、沖縄旅行に出かけたりしていました。

このような行いに、不倫そのものについてはもちろん、医療ベンチャー企業として医療に関わるビジネスの代表である豊田剛一郎さんとしても、評判や社会的信頼を失うことになったのではないかとも思われます。

豊田剛一郎さんは、代表取締役から取締役に異動するにあたり、このように語ったようです。

メドレーは、「代表取締役(医師)である豊田氏から、株主や顧客、従業員や家族、パートナー企業、社会からの信頼を著しく損なう行動に対して、代表を辞任した上で信頼回復に努めたいという旨の申し出を受け…

引用元:CNET JAPAN

すでに失ってしまった信頼を回復する必要性を感じているようですね。

 

報道を受けて、ネット上では多くの厳しい声が飛び交っていました。

信頼回復は無理です。
永遠に。

 

今回の不倫騒動はかなり大きな反響を呼んだことから、豊田剛一郎さんとしては評判や社会的信頼を損ねてしまったことの方が、大きな痛手となったかもしれません。

今後については豊田剛一郎さんから明確に語られてはいませんが、社会や医療のため、また小川彩佳さんやお子さんのためにも誠意を尽くしていっていただきたいなと個人的には思います。

 

また何か情報がありましたら更新していきたいと思います。




まとめ

今回は「豊田剛一郎の資産・年収がヤバい!180億夫も不倫で資産/評判ガタ落ち?」と題して、豊田剛一郎さんの資産や年収について、不倫騒動による資産や評判についての影響についてまとめましたが、いかがでしたでしょうか。

 

豊田剛一郎さんの資産は、約180億とも言われています。

年収については公表されてはいませんが、5000万円程度ではないかと予想しました

また豊田剛一郎さんは今回の不倫騒動によって、資産のうち約16億円を手放し12月分の役員報酬返上するなど、一部資産を失うことになりました。今後離婚するとなると、かなりの資産を失うことも考えられました。

またメドレーの代表取締役から取締役に異動していますが、社会からの厳しい声が広がるなか、信頼損失は大きな痛手となったのではないかと考えられます。

豊田剛一郎さんにとっては今後険しい道が続くことになるかもしれませんが、より良い人生を歩んでいっていただきたいと思います。

 

今回はここまでとさせていただきます。

こちらもあわせてお読みください!