ショップ

無重力リュックとは何?感想や口コミは?購入方法も!

10月1日のスッキリで紹介された、「無重力リュック」というのが話題になっています。

そこで気になるのは、そもそも「無重力リュックってどんなリュック?」、「実際使ってみた感想や口コミは?」、「どうやって購入できる?」かと思います。

 

そこで、今回はこの「無重力リュック」について調べたことをまとめてみたいと思います!

気になっている人は、購入の際の検討材料として活用してください。

 

この記事の内容はこちら!

  • 無重力リュックってどんなリュックなの?
  • 無重力リュックの感想や口コミは?
  • 無重力リュックの購入方法は?

 

早速見ていきましょう!

無重力リュックってどんなリュック?

無重力リュックとは、米国のバッグ製造会社・ライトニングパックス社が制作した「ホバーグライド(HoverGlide)」のことです。

リュックにるバネがついていて衝撃を軽減してくれるリュックのことです。

 

歩くときには82%、走るときには86%もの衝撃を軽減すると言われていて、浮いて重さを感じない「浮いているリュック」とも言われています。

文字通り、無重力のように感じるリュックということですね!

 

ラインナップは、28L~55Lの4つがあり、目的に応じて選ぶことができます。

 

【無重力リュックの種類】
28L:HoverGlide Commuter (ホバーグライドコミューター)
30L:HoverGlide Tactical(ホバーグライドタクティカル)
30L:HoverGlide Hiker(ホバーグライドハイカー)
55L:HoverGlide Trekker(ホバーグレードトレッカー)

 

それぞれSmallとLargeの2種類があり、価格はすべて86,190円となっています。

重い荷物を持っていると、肩や腰に負担がかかってしまいますよね。

たとえばノートPCや書類などを入れた場合、簡単に1.5kg~2kgになってしまいます。

 

普通に歩いていても1.2~1.3倍の2~3kgの負担がかかり、小走りに走ると2倍の3~4kgの負担、全速力で走ると3倍の4.5~6㎏もの負担がかかることになります。

リモートワークも広がった今、パソコンや書類などを持ち運んで仕事している人にはもってこいですね。

 

その他にも、重い荷物を持って移動する方や、赤ちゃんを持つお母さん、登山やハイキングによく行く方や旅好きなバックパッカーにもオススメですね!

Twitter上でも話題になっています。

 

 

無重力リュックの感想や口コミは?

Twitter上では、動画とともに実際使用した人たちの口コミや感想があがっています。

 

 

これらの動画を見てどのように思いましたか?

この動画を見て、個人的には荷物の衝撃を受けないので荷物が軽くなるのではないかと思いましたし、実際に無重力リュックを体験してみたいと思いました!

 

フワフワしている感じがとっても不思議な感じですよね!

 




無重力リュックの購入方法は?

調べてみたところ、無重力リュックは、Webサイトの「rakunew」から購入することができます。

無重力リュックの購入はこちら

 

現在、Hiker Large/Small、Tactical Large/Smallを注文することできます。

いずれも予約販売となっており、納期は約2か月となっています。

 

無重力リュックの値段が高いので購入には迷うところですが、特に登山をやっている人には体の負担が少なくてよさそうですね!

無重力リュックが気になった方は、購入を検討してみてもいいのではないでしょうか。




まとめ

今回は、「無重力リュックとは何?感想や口コミは?購入方法も!」と題して、無重力リュックについての情報をまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか。

「無重力リュック」とは、歩くときや走るときにかかる衝撃を大幅に軽減してくれる次世代のリュックのことであることがわかりました。

 

毎日重い荷物を持ち運ぶ方には最適ですよね!

恐らくこれからも注目される商品ですので、売り切れになる前に早めに購入しておくとよいかもしれませんね!

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!