YouTube

我那覇真子の正体は誰で父は何者?幸福の科学や統一教会との関係は?

我那覇真子(がなは・まさこ)さんはアメリカに渡り、アメリカ大統領選挙の現地の様子をYouTubeで発信しています。

我那覇真子さんが発信する映像は日本では一切報道されないため、動画1つ1つが貴重なものとなっていて日本の人々の衝撃を与えています。

危険な場所に行って現地の人々に取材する姿はジャーナリストの鏡ですね。

 

そこで気になるのは「我那覇真子さんの正体は?どんな人なの?」だと思います。

今回は「我那覇真子の正体は誰で父は何者?幸福の科学や統一教会との関係は?」と題しまして、我那覇真子さん正体や父親について、幸福の科学や統一教会とのつながりについてもとりあげます。

 

それでは、さっそく本題に入っていきましょう!

【速報】1/20トランプ大統領退任演説はこちら↓

我那覇真子の正体は誰?

我那覇真子さんの正体は政治活動家YouTuberでもあり、「琉球新聞・沖縄タイムズを正す県民・国民の会」を立ち上げて活動するなど、活動の幅が広い方です。

現在はアメリカで大統領選挙に関する保守派の取材をしていますが、勇気ある行動をしている我那覇真子さんの正体についてもっと詳しく知りたいですよね!

我那覇真子のプロフィール

以下にプロフィールをまとめていきます。

名前 我那覇真子(がなは・まさこ)
生年月日 1989年8月10日生まれ
年齢 31歳
出身地 沖縄県名護市
出身大学 早稲田大学人間科学部
出身高校 沖縄県立名護高等学校(中退)→ 大倹資格取得
YouTubeチャンネル 我那覇真子チャンネル(登録者数23.2万人)
SNS Twitter

 

我那覇真子さんは沖縄県名護市出身で、話すときは名護訛りが非常に特徴的ですよね。

元々はFBIのエージェントになりたかったようで、高校在学中にアメリカのオハイオやカリフォルニア州へ交換留学をしています。

我那覇真子さんが英語が堪能な理由はここにあったのですね!!

 

しかし、FBIにはなれないと諦めて帰国し、高校も中退して大倹を受けて早稲田を受験しています。

我那覇真子の経歴

以下に我那覇真子さんの経歴を簡単にまとめてみました。

2012年3月 大学卒業後、内定した出版会社には就職せずに帰郷。
2013年2月 「危険な普天間飛行場の辺野古地先移設促進名護市民大会」にて、地元女性部代表でスピーチ。
2013年11月 合同会社やんばるプレスを設立。地元フリーペーパー「やんばるプレス」を創刊。
→後にTOKYO HEADLINEと編集方針の意見が合わずに廃刊。
2014年 沖縄県知事選挙・仲井眞弘多陣営で広報を担当。
2015年4月 琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会を設立。日本文化チャンネル桜沖縄支局のキャスターを務める。
2016年 父と妹と3人で沖縄のFM21から「応用心理ラジオセミナー」を開始。
2017年1月 TOKYO MXの「ニュースの女子」でボギー手登根と依田啓示と共に出演。
2017年12月 FM21・FM琉球・FM本部の放送を終了。ぎのわんシティFM・FMうるま・沖縄ラジオでの放送を開始。
2020年10 アメリカ大統領選挙取材のために渡米。

参考:Wikipedia

 

我那覇真子さんは地元の沖縄でラジオをやったり、政治的な活動を家族と一緒にしていたようですね。

地元の沖縄では琉球新聞と沖縄タイムズが真実を報道していない、事実を歪めて危険な方向に誘導しようとしていると2紙を正す会を立ち上げて活動をしています。

 

現在はアメリカに渡っている理由は、11月3日のアメリカ大統領選挙でマスコミが報道していない保守派の人の声を直に聞いて取材したかったからだと語っています。

我那覇真子さんは保守派の人間で、結果としてYouTubeを通してマスコミが報道していない知らされていない部分が見えるようになりましたね。

我那覇真子さんは自分の意見をしっかりと持っているのでSNSでは賛否両論あるようなのですが、我那覇真子さんの動画からしか知り得ない情報が多くファンが多いです。

 

現在、我那覇真子さんのYouTubeの登録者数は23万人、Twitterのフォロワー数21万人とかなり注目されている方であることが分かりますね!




我那覇真子の父は何者?

我那覇真子さんの父親は我那覇隆裕さんで心理カウンセラーを職業とされています。

我那覇隆裕さんは「応用心理カウンセラー」として、沖縄県名護市で自営業をされているようです。

1958年(昭和33)生まれなので、現在63歳です。

 

我那覇隆裕さんは自営業の傍ら心理学を学び、独自のカウンセリング理論を確立して相談室を開設したという情報を見つけました。

これまでに、不登校や強迫神経症、対人恐怖症、パニック症、うつ、幻聴幻覚などを治療してきたそうです。

 

我那覇隆裕さんは応用心理カウンセラー協会で講師もされているようですが、応用心理カウンセラー協会は生長の家本流運動の一派に位置する心理カウンセリング団体のようです。(参考:wikipedia

我那覇隆裕さんは2016年に沖縄のFM21から「応用心理ラジオセミナー」を我那覇真子さん、我那覇舞輝さん(我那覇真子の妹)と三人で開始したようです。

 

我那覇真子さん我那覇隆裕さんは親子で活動されている様子がたくさんSNSにアップされていました。

以下、我那覇隆裕さんが娘の我那覇真子さんとラジオをやっている画像や、「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」の動画です。




我那覇真子の幸福の科学や統一教会との関係は?

我那覇真子さんと幸福の科学との関係は全くないようです。

--我那覇さんを批判する人の中には我那覇さんが特定の宗教法人、特に幸福の科学と関係が深いのでは、という人がいますが。

「それはきっぱりと否定させていただきます。私は全く関係ありません」

引用元:産経ニュース

 

また、我那覇真子さんと統一教会との関係についても調べてみましたが、本人が統一教会に所属していると明確に発言している情報はありませんでした。

我那覇真子さんが統一教会だと思われる理由は、我那覇真子さんが「琉球新報、沖縄タイムスを正す県民・国民の会」で一緒に活動している江崎孝さんが統一教会だからだという情報を見つけました。

 

そして、ツイッターでは我那覇真子さんは統一教会であるという情報が拡散されていました。

江崎孝さんが統一教会だという情報に関しては、ツイッターの情報でしか見つけることができませんでしたので、果たして本当に統一教会なのかどうかは分かりませんでした。

おそらく、我那覇真子さんの政治活動が宗教家と思われる原因であると考えられますが、真相がどうなのか、確かな情報を得るには至りませんでした。




まとめ

今回は「我那覇真子の正体は誰で父は何者?幸福の科学や統一教会との関係は?」と題しまして、我那覇真子さんの正体や父親の情報、幸福の科学や統一教会との関係について調べたことをまとめました。

我那覇真子さんは政治活動家で、現在はアメリカ大統領選挙の取材で渡米していますが、もともとは沖縄で父親の我那覇隆裕さんや妹さんと一緒にラジオや政治的な活動をしています。

 

我那覇真子さんの父親は我那覇隆裕さんで応用心理カウンセラーとして自営業で心理職につきながら講師もされているようです。

我那覇真子さんと幸福の科学や統一教会とのつながりを確認することはできませんでしたが、おそらくどちらにも属していないのではないかと推測しています。

 

それでは、今回はここまでとさせていただきます。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました!