YouTube

ワタナベマホトのヤバすぎる炎上経緯まとめ!離婚・事務所解雇まで!

人気YouTuberのワタナベマホトさんが、元欅坂46の今泉佑唯さんとの結婚を発表した直後、15歳の少女にいかがわしい被害を与えていたことが判明し、大変な話題になっています。

 

どうやらワタナベマホトさんは15歳少女にわいせつな写真を送るよう要求し、脅迫めいたこともしていたようで、15歳少女から相談を受けたYouTuberのコレコレさんが動画で曝露しました。

 

色々な情報が飛び交っていますが、一体どんなことが起こったのでしょうか?

今回は、ワタナベマホトさんの15歳の女子高生との事件や、離婚、事務所解雇などの一連の炎上についてまとめました。

 

早速本題にいってみましょう!

ワタナベマホトのヤバすぎる炎上経緯は?

ワタナベマホトさんの炎上の経緯は、大まかにまとめると以下の通りです。

  1. 今泉佑唯と付き合い始める(2019年春頃)
  2. 15歳少女へのわいせつ被害(2019年11月頃)
  3. 今泉佑唯との結婚発表(2021年1月21日)
  4. 15歳少女へのわいせつ被害をコレコレ氏が曝露(2021年1月21日)
  5. 離婚言及(2021年1月22日)
  6. 事務所解雇(2021年1月22日)

 

ではそれぞれについて、時系列で経緯をみていきたいと思います。

【経緯①】今泉佑唯と付き合い始める

2019年春頃からワタナベマホトさんは今泉佑唯さんと知り合い、付き合い出したそうです。

きっかけは友人のYouTuberマーキュリーさんの紹介だったそうです。

そして現在、今泉佑唯さんは妊娠5か月、出産予定は6月です。

【経緯②】15歳少女へのわいせつ被害

2019年11月頃、15歳の少女にわいせつな被害を与え始めたようです。細かい経緯は次の通りです。

  1. ワタナベマホトがインスタに、女性が胸をKEEP OUTのテープを巻いた衣装の写真を投稿し、「色付のテープじゃなくてセロハンテープで胸を隠す頭のおかしい人いませんか?」付け加えて投稿。
  2. 少女はワタナベマホトのファンで、ワタナベマホトのインスタのアカウントに、自身の胸を透明のテープ状の衣装で隠したわいせつな写真を送る。
  3. ワタナベマホトは少女に連絡を取り始め、少女に対して胸などを隠さずに全身を撮った写真を送るように要求。
  4. その後、わいせつな写真を30枚送れば電話、50枚送れば会ってあげるなど、条件を出すように。ファンだった少女は要求に従ってわいせつな写真を送り続ける。
  5. ワタナベマホトは彼女がいることをカミングアウト。結婚を匂わせる。
  6. 要求がエスカレート。困った少女は友達に相談。
  7. 少女の友達がワタナベマホトに連絡を取ったところ、ワタナベマホトは「裏切られた」と少女に激怒。
  8. 弁護士を用意していることを言及し、「晒したら俺も(送られてきたわいせつな写真を)晒す」「次晒したら訴える」と少女を脅迫。

【経緯③】今泉佑唯との結婚発表

2021年1月21日に、ワタナベマホトさんは自身のYouTubeで今泉佑唯さんとの結婚報告を行いました。

【経緯④】15歳少女へのわいせつ被害をコレコレ氏が曝露

2021年1月21日の結婚報告を受けて、15歳の少女がYouTuberのコレコレさんにわいせつ被害を受けたことを相談。

それを受けて、同日にコレコレさんが自身のYouTubeライブ配信で曝露しました。

ライブは1時間の内容でしたが、時間のある方は見てみてください。

【経緯⑤】今泉佑唯との離婚示唆

1月21日のコレコレさんのライブ配信後の1月22日深夜に、ワタナベマホトさんは15歳の少女のやりとりの中で、今泉さんとの離婚を考えていることを示唆しました

そのやりとりの内容は次の通りです。

「本当に申し訳ないです。ですがここまで出てしまっては活動することはできなくなりました。自分なりのけじめで引退しようと思ってます。明日事務所とその話をします。」

「本当にごめんなさい」

離婚も考えています

「本当に申し訳ありませんでした」

 

その内容について、1月22日にコレコレさんが続きの動画として以下の動画をあげています。

そこで、1月21日の放送後にワタナベマホトさんと15歳少女がやりとりした画像も披露されています。

こちらの動画だけでも170万回以上の再生になっており、大炎上であることがわかります。

【経緯⑥】事務所契約解除

2021年1月22日、ワタナベマホトさんの所属事務所UUUMが契約解除を発表しました。

以下は事務所からの発表内容です。

事務所からワタナベマホトさんに事実確認をしたところ、おおむね事実であると認めたようです。

このたびUUUM所属クリエイターのワタナベマホトに関して、インターネット上で発信された情報につきまして本人に確認しましたところ、概ね内容を認めました。

当社は本件申告を受け、従前より生活指導を行ってきた中で、許されない問題行為をとったと判断し、度重なる問題行為を理由に、本日を以ってワタナベマホトとの契約を解除したことをご報告いたします。

ワタナベマホトのこのたびの問題行為のお相手の方に、深くお詫びを申し上げますとともに、視聴者の皆様、関係者の皆様にもご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、お詫び申し上げます。

契約解除の判断に至りましたが、当社は引き続き、本件に誠意を持って対応させていただきます。

また、ワタナベマホトは本日、警察署に事情説明と相談のため出向きましたこともご報告いたします。
本件調査については以降、警察に委ね、当社は全面的に警察に協力してまいります。
そのため、現時点で当社からご報告できることは本リリースの内容に限られることを何卒ご理解くださいますようお願い申し上げます。

なお、本当に切なお願いとなりますが、ワタナベマホトの婚約中の方はご妊娠中ということもありますので、身体および精神の安全のため、婚約者へ向けた本件関連のSNS投稿はお控えくださいますよう、皆様に伏してお願い申し上げます。

当社では、所属クリエイターへの生活態度を含めた指導につき、改めて対応を見直し、再発防止に努めてまいります。
このたびの事態について、重ねてお詫び申し上げます。

追記(1月22日 22時40分)
婚約者の方への取材についてもご遠慮くださいますよう、報道、メディアの皆さまには重ねてお願い申し上げます。

引用:UUUMホームページ

 

1月22日深夜の少女のやりとり後、すぐに事務所との話し合いを持ったのだと思われます。

事務所からの聴取の結果、ワタナベマホトさんはおおむね事実として認めたとのことで、契約解除に至ったそうです。

また今回のことを受けて、ワタナベマホトさんは自ら警察署にも出向いたそうです。

事務所としては今回の事件についての調査は警察に委ね、警察に協力する形で対応するとのことです。




まとめ

今回は「ワタナベマホトのヤバすぎる炎上経緯まとめ!離婚・事務所解雇まで!」と題して、ワタナベマホトさんの15歳の女子高生との事件や、離婚、事務所解雇などの一連の炎上についてまとめました。

経緯を大まかにまとめると、以下の通りでした。

  1. 今泉佑唯と付き合い始める(2019年春頃)
  2. 15歳少女へのわいせつ被害(2019年11月頃)
  3. 今泉佑唯との結婚発表(2021年1月21日)
  4. 15歳少女へのわいせつ被害をコレコレ氏が曝露(2021年1月21日)
  5. 離婚言及(2021年1月22日)
  6. 事務所解雇(2021年1月22日)

 

今回はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!